« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

1月末日

気づけばもう1月も終わり。時の早さをひしひし感じます。このまま来年4月を迎えそうで怖いです。今日は、先輩らと会議。JRや郵政職場の情勢について学びました。どこも人減らし。儲け優先、安全軽視の経営が行われていることがまた明らかになりました。JR西日本の事故や東武線の事故などに、それが事実であることをみてとることができます。こうした儲け優先、安全・安心軽視は経営だけでなく、政治も同じです。変えていかなくてはいけません。

|

2006年1月30日 (月)

先輩同志逝く

朝。事務所に行って驚きました。先輩が亡くなられたとの連絡があったのです。この方はこの間の選挙で、私と候補者と一緒に車に乗って花見川・習志野・八千代を駆け巡った方で、まだ70前の若さでした。飄々とした風貌が懐かしく思い出されます。一緒に回る中で、いろいろお話もさせていただいたのですが、まだまだ昔話などお聞きしたいことがたくさんあっただけに残念です。私の決意を伝えないうちに逝ってしまわれたことが本当に残念でなりません。ご冥福をお祈りします。

|

2006年1月29日 (日)

体調不良

体調不良が続いてしまいました。一日静養でした。部屋の掃除くらいしようかと思いましたが、それも結局できませんでした。やっぱり健康というものの大切さを考えさせられました。元気なうちに誰かの役に立ちたいものです。

政治やるには、身体が資本と言われますが、ほんとそうだなぁと感じます。朝ははよから、夜は遅くまで・・・。強靭な肉体と精神力が必要です・・・。ううむ。

|

2006年1月28日 (土)

新春の集い

今日は、「社民党新春のつどい」に参加してきました。風邪気味だったんですが、年に1回の社民党のパーティらしいパーティ(?)なので、おして行ってきました。福島党首も駆けつけてくれて大いに盛り上がりました。ただ、体調不良で、まったく食事には手をつけられませんでしたが↓大先輩方から多くの激励をいただきました。ほろ酔い加減の先輩からは「選挙は、おまんま自分で食べられるようになってからやれ」という叱咤もいただきました(笑)

夜は、幕張での会議に参加。全国から若い仲間が集結してくれて久々の再会。楽しいひとときを過ごしました。体調不良で呑めなかったのが残念!しかし、いろいろな経験談やアドバイスや仲間の頑張りを聞くことができ、気合を新たにしたところです。

|

2006年1月27日 (金)

風邪ひきました。

久々に大風邪をひきました。

未明に寒気がして目が覚めました。それからめまいや吐き気がして朝まで眠れませんでした。朝に熱を測ってみると、なんと38度5分の熱が。私はいつも平熱は35度8分なので、かなりの熱です。それから今日は1日中ダウン。視界はぐるぐる回っているし。病気になると、あらためて健康のありがたさを感じます。今日は、大事な会議にも欠席せざるを得ませんでした。早く治して明日からに備えなければ・・・・と今、病をおしてこの文章を書いています。。。。

|

2006年1月26日 (木)

韓国料理店で

夜は、会議に参加し、侃々諤々(?)の議論に参加してきました。いよいよ正式発表まであと1週間となりました。なんだか身震いがします。

帰りに高校時代の仲間と落ち合って呑みました。彼もこのブログ見ているとのこと。友人というのはありがたいものです。彼の紹介で韓国料理店に行ったんですが、しかし、彼はいろんな店を知っているなぁといつも思わされます。ビール、マッコルリ、日本酒、いろいろチャンポンして呑みすぎました。。。。。あっという間の4時間でした。明日からもがんばるぞ。

|

2006年1月25日 (水)

筑紫さんとの夕べ

今日は久しぶりに大学へ。なんだかんだで大学は院の卒業以来、3ヶ月ぶりでした。今日は、大学院時代にいろいろ教えていただいた筑紫哲也先生が早稲田大学を退官される日で、最終講義がありましたので、出席してきました。筑紫先生からは、「学ぶということ」という講義を受けました。ユーモアあふれる語り口であっという間の90分でした。あらためて2年間、勉強させていただいたことをありがたく思いました。夜は懇親会に参加してきました。OB・現役もたくさん来ていて、楽しいひとときを過ごしました。このサイトをかげながら見てくれている方もいて激励を受け、うれしかったです。

仲間の多くが、それぞれが自分の道でがんばっている。私も負けずに頑張ろうと元気をもらった夕べでした。

| | コメント (0)

2006年1月24日 (火)

川田正子さん死去

童謡歌手の川田正子さんがお亡くなりになりました。私は懐メロをよく聴いていましたので、川田さんの戦後の童謡もこれまでたくさん聴いてきました。菊田一夫の「鐘の鳴る丘」は戦争孤児たちを描いた作品でしたし、戦時中に発表された「里の秋」は、今でこそふるさとを歌った曲のように紹介されていますが、もともとは戦時色の感じられるものでした。「夢のおそり」なんてのもありましたね。でもやっぱり「みかんの花咲く丘」が懐かしく感じられます。

そういえば、最近のお母さん方はあんまり子守唄とかを歌わないそうですね。私は母から歌ってもらった記憶はそんなにはないですが、童謡をよくテープとかで聴かされた記憶があります。豊かな気持ちを持つという意味でもやっぱり小さいときの情操教育は必要だと思います。

| | コメント (0)

2006年1月23日 (月)

ホリエモン逮捕

勤務から帰ってきて、夕飯を食べていたところに臨時ニュースが。ホリエモン氏逮捕の報でした。驚きました。まだ勝手なことは書けませんが、事件の全容解明が進むことを願うばかりです。

それと、気になったのは、堀江氏逮捕の知らせに経団連の人たちが「ルール」とか「公正」とかいう話をしていましたが、首をかしげました。働く労働者たちをどんどん首切りしてパートや不安定労働者にしてきたのは誰であったか?自民党に献金を繰り返して甘い汁を吸ってきたのは誰であったか?非常に不思議な話です。

| | コメント (0)

2006年1月22日 (日)

雪かきから思う地域社会

朝起きると、雪が降り積もっていました。親父と雪かきをしました。我が町は高齢世帯が多いのですが、すでに各家で雪かきをしている世帯が多かったです。元気な証拠ですね。家の周りをかき終えて、ふと見ると、近所のおばさんが1人で雪かきをしていたので、手伝いました。やっぱり困ったときは助け合いの精神です。

しかし、この地区もあと5年や10年もすれば、高齢世帯がさらに増え、雪かきなどもできなくなると思われます。困ったときは地域で支えあうような体制を作っていくことが本当に必要だなぁと感じました。そういう役目を果たしたいと思います。

| | コメント (0)

2006年1月21日 (土)

雪が降る

今日はすごい雪でしたね~驚きました。久しぶりにかなりの量積もりましたね。でも今日は浦和で会議だったので、朝はかなり焦りました。千葉駅までダッシュでした↓↓↓埼玉の仲間と交流してきました。一杯やって武蔵野線に揺られて先ほど帰ってきました。大地の雪を力強く踏みしめながら、明日もまた頑張るぞ!と決意を固めました。

明日は氷結しないといいですが・・・

| | コメント (0)

2006年1月20日 (金)

格差社会に喝!

今日も通常勤務。本千葉や県庁をうろついていました。印刷や発送などをこなしました。最近、よく思うんですが、郵政民営化で郵政で働く人は大変だろうし、クロネコヤマトなど流通業界で働く人も大変だろうなぁと。というのは、郵便局に行けば、客がたくさんいて忙しそうだし、文句の一つや二つを言っていく心無い人もよく見てきたし、クロネコで言えば、宅急便の配達や集荷の人は、事務所に配達に来たときも、車に乗っているときもガンガン電話が鳴っていて本当に忙しそうだからです。

日本中で際限のない競争が強いられている。そういうなかで、本当に幸せになれるのは、全体のごくごく少数なのだが、みんな必死に競争社会で働かされている。そして働けば働くほど、格差ができていく。こういう格差社会は異常だ。こういう流れが小泉構造改革でさらに進むだろう。こういう流れをさらに進めるのか、止めて流れを変えるのか、今本当に重要な分岐点にある。

「流れに掉さす」ように頑張りたいと思います。

| | コメント (0)

2006年1月19日 (木)

初リンク

このサイトにはじめてリンクを貼ってもらいました。ありがたいことです。福岡で頑張っている同志の方です。こちらもリンクを貼りましたので、ぜひ彼のサイトも見てください。これからたくさんまたこのサイトを訪れてくれる方が増えるかもしれませんね。しっかり更新したいと思います。

そういえば、国会は証人喚問がはじまりましたね。耐震構造問題をしっかりと追及してきちんと立件してもらいたいものです。自民党政治家との癒着も言われていますから、そういうことにもきちんとメスを入れてほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月18日 (水)

財布を忘れて・・・

今日は出かけに財布を忘れてしまいました。財布を忘れるなんて生まれて初めてでした。いろいろ苦労しました。昼飯が食べられなかったり。仕方なく、事務所でお茶ばかり沸かして飲んでいました。夜は、若い労働組合の仲間と集会の会議に。いろいろな業種の仲間の声を勉強させてもらいました。

| | コメント (0)

2006年1月16日 (月)

旗ざお準備!

今日も勤務。途中、広告会社の方と打ち合わせに。名刺や旗の作成の打ち合わせです。初めての方もおり、ちょいと緊張。旗と言うのは、候補者がよく駅前で演説するときに名前がどど~んと書いてあるあの旗のことです。別名「桃太郎旗」とか「錦の御旗」とも言いますね。いよいよ自分の旗ができるかと思うと・・・なんか緊張しますね。完成したらここにUPする予定です。お楽しみに。

| | コメント (0)

2006年1月15日 (日)

日曜も出番です

朝起きて、千葉日報を見てびっくり。なんと民主党が千葉市議選で候補者を公募すると言う。若くて粋のいい候補者が出てくるかもしれませんね。イイ意味で負けていられません。私も必死で頑張ります。

午後から打ち合わせに。その後、新聞配りなど。日曜も休む暇はありません~。明日からも頑張るぞ!

| | コメント (0)

2006年1月14日 (土)

今日は会議デー

今日は2つの会議に出たため、1日中会議でした。しかし、今日の夕方の雨はすごかった・・・雷も今まで聞いたことのないような雷で驚きました・・・この天候でさらに雪の被害が出ないことを祈るばかりです。災害への備えという事を最近ではよく考えさせられます。千葉市の防災備蓄とかしっかり考えたいと思います。

| | コメント (0)

2006年1月12日 (木)

感動を分かち合う

友人に福が訪れました。感動を分かち合えました。本当によかった。つい徹夜してしまいましたが、今日は勤務をこなしました。なかなか眠かったですが。

そういえば、千葉7区の松本カズミ議員(自民)が選挙違反で有罪判決を受けました。一刻も早く辞職するべきです。すでにこうしている間にも市民の皆さんの血税を毎日懐に入れているわけですから。

昔から金で議席を買うという構図はまだまだ千葉には多いようです。金権千葉の汚名返上に向け、私も頑張る決意です。

| | コメント (0)

2006年1月11日 (水)

新年会!

仕事帰りに新年会へ。千葉駅前の「北海道」へ。カニや肉をかる~くいただきました。楽しく盛り上がりました。元気をもらって明日からも頑張れそうです。

| | コメント (0)

2006年1月10日 (火)

成人式

昨日は成人式でした。自分自身もついこないだ成人式をやったような感じをしますが、いや・・・もうだいぶ前になってしまうみたいですね・・・↓スーツや晴れ着の若者が駅を歩いていました。

頑張れ!新成人。これからは行きにくい世の中だけに、しっかりと生きてもらいたいと思います。今、若い人がしっかりと後の世のことを考えなければ、この国は破綻してしまうであろうから。私も若い世代の一員として、彼らの政治参画をしっかりと促していく、いっしょに考えていく、そのことを実践したいと思います。

本当なら、昨日の成人式は若い人に向けて、演説をしようかと思ってたんですが、準備不足で断念せざるを得ませんでした。来年は必ず若者に政治参与への責任を訴えたいと思っています。

| | コメント (0)

2006年1月 9日 (月)

電脳選挙

このサイトができてから2週間以上が過ぎた。最近では、順調にアクセス数も増え、うれしい限りです。掲示板には書かないけれど、年賀状やメールでなつかしい仲間から一言もらったりもして、これまたありがたい気持ちでいっぱいです。

このサイトができる前には、別の個人ページをやっていたんですが、それも最終的にはすごいアクセスがあったなぁと思い出します。思い起こせばアホなサイトでしたが。。。面白さとかそういうのはこのサイトにも残していきたいと思ってます。とりあえず、仲間のみなさん!このサイトを横に(仲間に)広げてください~。「あいつ、今こんなことやってやがるよ」という感じで結構です~笑。

| | コメント (0)

2006年1月 8日 (日)

部屋の発掘調査進む。

世間では、連休2日目。私も今日は一日、雑用や資料整理に追われました。私の部屋の半分は資料の山で埋め尽くされています。来たことある人はよくわかると思うのですが、資料の山は地層のようになっており、上から下に行くにつれて、資料は古くなっていきます。今日はこの発掘作業で大変でした。下に行くにつれ、懐かしい資料が出土されたり(笑)、探していたものが見つかったりしました。遺跡の発掘調査はまだまだ続きそうです。

| | コメント (0)

2006年1月 7日 (土)

「医療」と「エネルギー」問題

今日も風が強く寒かったですね↓今日はほとんど家で過ごしました。掃除と勉強をそれなりにやっておりました。

そういえば今日のNHKで「地域がん医療」「核燃問題」について放送されていた。医療問題とエネルギー問題。これからの日本の根幹をなす問題であるといえる。がんの治療を地域によっては受けられずに、亡くなる方がいると言う。十分な治療の機会を提供することは大事な問題である。私の祖父も90歳になるが、末期がんと言われた状態から復活し、生き長らえている。これも良い治療体制があったからなのかもしれない。医療の問題は、少子高齢化社会の重要な要素であると思う。またエネルギー問題は地方の一部の地域に押し付けることなく、日本全体で考えていく必要があろう。かつて、青森県の六ヶ所村を訪れたことがあるが、まさに原子力問題を象徴した村だなぁと感じさせられた。原子力施設を誘致したからこそ、村も成り立っている(成り立たせざるを得ない)というような気がした。これからの環境問題を考える上でも、脱エネルギー政策が必要になってくるだろう。この分野についても精進したいと思う。

ちなみに私自身は家では、エアコンはなるべくつけないようにしています。地球全体で見れば、たいしたことはないと思われるかもしれませんが、政治も同じで、たとえ1人でも誰かが事を起こしていく・・・ということが必要なのではないかなと思っています。

| | コメント (0)

2006年1月 6日 (金)

今日は寒かった

いやー今日は寒かったですね。仕事行くのに普段はチャリで駆けずり回ってるのですが、今日は顔が凍てつくような寒さで固まってましたね。帰りは、雪もチラチラと粉雪が舞っていて、会議帰り心が和みました。今週末は寒いようですね。みなさんどうぞお気をつけて。

| | コメント (0)

2006年1月 5日 (木)

いやー感動

今日もほどほどにあいさつ回り。この調子でいけば、だんだん肝も据わってくるのかな・・?まだまだ小心者ですので、なかなか緊張します(笑)

さて、今日はうれしいことがありました。中学校の時の友達から久々にメールを戴きました。ずーっとこのサイトを見てくれていたとのこと。しかも、これまた中学時代の仲間と結婚されるとのこと。ふと10年前よくクラスでつるんでいたなぁ~となつかしく思いました。なにはともあれ、この場を借りておめでとう!と言いたいと思います。つくづく仲間ってありがたいものですね~。

| | コメント (0)

2006年1月 4日 (水)

千葉県最南端への旅

というわけで3日は、千葉県最南端の町白浜町まで行ってきました。仲間の先輩方とみっちり経済学のお勉強をしてきました。お勉強の後は、楽しく鍋を囲みました。毎年恒例の有意義なひとときでした。先輩ってのはありがたい存在ですね。

帰りは、行きと違う道で帰ろうと思い、峠を越えて帰りました。清澄寺の近くを通り、千葉の真ん中を通って帰ったのですが、君津の山奥はすごかった。。。。特に黄和田畑のあたりは。。。。。でも、星がきれいでした。自然が残っていることに感動もしました。

今日4日は、何軒か新年のご挨拶に行ってきました。途中寄った、喫茶店のマスターがたいへん面白い方でした。話に聞き入ってしまいました。手相や人相学について語ってくださり、「あなたの顔は人相学的にもイイ顔よ!」との御言葉を戴きました(笑)また寄らせてもらおうかな~などと考えています。

| | コメント (0)

2006年1月 2日 (月)

ほっと一息

元日と今日は親戚の家で集まりに。毎年恒例の行事です。ほっと一息です。今日もなつかしい仲間たちから年賀状が届きました。年賀状不要論が言われてますが、やっぱりこういう手紙でやりとりするのっては、心暖まるから大事だと思います。明日は正月3日ですが、早くも動き出します!千葉県最南端白浜町まで行ってきます。詳細はまた明日にでも。

| | コメント (0)

2006年1月 1日 (日)

新年おめでとうございます

2006年を迎えました!新年おめでとうございます!

みなさんにとって素晴らしい1年になることをお祈りしています。

私にとっての2006年は激動の1年になる予感がいたします・・・。

新たな決意でこの1年をスタートします!

どうぞ今年もよろしくお願いいたします!

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »