« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

メーデーに参加!

毎年恒例ですが、労働者の祭典メーデーに参加してきました。千葉中央郵便局前で街宣行動。民主党・新社会党と10分ずつのマイク行動に。当初、私も演説するはずでしたが、ナンダカンダでしゃべらずに終わりました。少々ほっとしたというのが正直なとこでしょうか。笑。

民主党の議員さんたちからもずいぶん声をかけていただきました。ありがたいことです。お互いに切磋琢磨していきましょ~ねとエールを送りました。その後、会場をまわりました。いろんな先輩がたにご挨拶。性格的に本当はああいうの苦手なんですが。。。。。でも多くの方から、「あ~前に駅で見ましたよ~」とか温かい声をいただいてうれしかったです。ただお酒飲めなかったのが残念でしたが。笑。

パワフルな組合員の先輩方に負けないように頑張ります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月28日 (金)

我が家の猫が・・・・

お昼過ぎ。家の猫が外で怪しげな声で鳴いているかと思ったら、鳥を捕まえてきていました・・・時遅くすでにぐったりしてしまっていました。猫は家人に褒めてもらおうと思っているのか得意満面な顔をしていますが、こちらは複雑な気分です。小鳥に詫びながら丁寧に庭に埋葬して、再び午後の仕事に出かけました。

いろいろあって2時間後、再び家に戻ることになりました。車で家の前に差し掛かると、再び我が家の愛猫がなにかを咥えて走り出してきました。そうです。2羽目の被害鳥でした・・・・。再び庭に埋葬。そんなことは露知らず我が家の猫は「俺の獲物をどこにやったんだ!」という顔をしていました。小鳥の冥福を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

連休は近づけど

もうすぐ連休ですね~。みなさんはどんな連休をお過ごしになる予定ですか?私は骨休めできるかどうか・・・・汗。貧乏暇なしで頑張りたいと思っています。

そんなわけで連休中に激励のメールをお待ちしております★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月24日 (月)

7区補選より

全国が注目した7区補選。民主党候補が勝利しましたね。これについてどうこういう資格はありませんが、投票動向については大いに目を向ける必要があろうかと思っています。男性は女性候補に、女性は男性候補に投票。若い層と年配層での投票動向も違っています。これらをどう見るか、どう分析するかが大事だと思います。

しかし、20、30代の青年層が小泉内閣を支持する割合が平均より高く、自民党候補への投票の割合も高かったことは非常に気になります。何がそうさせるのでしょうか。自分で自分の首絞めてどうするんでしょうか。非常に気になります。これも分析しようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月22日 (土)

無料法律相談開催!

やってきました無料法律相談デー。朝からてんてこまいでした。内容はプライバシー保護のためまったく書けませんし、書く気もありませんが、深刻な相談が寄せられました。それぞれ大変な思いで毎日を過ごされていたかと思うと心痛くてなりませんでした。

相談の方はベテランの弁護士の先生が見事に対応してくださいました。六法全書を買って用意しておいたんですがまったく使うこともありませんでした。さすが!と思いました(笑)

つくづく法律で人を救う弁護士さんってすごいなぁと感動してしまいました。少し勉強しなきゃぁなと反省した1日でした。

次回は5月27日です~お待ちしております。

| | コメント (0)

2006年4月19日 (水)

更新遅滞・・・

「日記最近書いてないじゃないかよ~」というお叱りをいただいています・・・・・。「また3日坊主になっちゃったの?」とも。先月までは順調だったのですが・・・反省です。まぁそれだけ忙しいということでご勘弁ください。

気合いを入れなおして、日記を書くことを誓います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月17日 (月)

いくつかの事件報道に思う

最近、いくつかの事件のニュースを見て、胸が痛くなりました。

ひとつは池袋駅で大学生が暴行を受け亡くなった事件。被害者の父上が事件後10年経った今もチラシを撒き、犯人逮捕を求めて訴え続けておられます。

もうひとつは山口県光市の母子殺害事件です。被害者の夫が厳罰を求めるとともに、犯罪被害者の権利を求めて訴え続けておられます。

池袋の事件は、犯人が今ものうのうと暮らしているわけです。一方で、残された遺族がいるわけです。これほどの遺族の苦しみはないと思います。光の事件は報道によれば事件当時少年であった被告は今も反省の態度が見られないと言われています。これもまた遺族の苦しみは大きいと思います。

犯罪は憎むべきものです。やったことに関して相当の責任を取るのは当然のことです。そういう意味で私は厳罰化ということを日ごろよりよく考えています。

時として人間は過ちを犯します。しかし、真摯に反省したり、懺悔することもできます。そういう意味では、やりなおす機会を与えることもありえるのかもしれません。しかし、犯罪によって、大きく人生を狂わされた遺族の立場を考えれば、もっと被害者の人権が守られるべきだと思います。自分の犯した罪を知らぬ振りしてのうのうと生き続ける加害者がいたり、2人もの人間の生命を奪いながら反省が不十分(と言われている)のまま、生き続けられる加害者がいる。私はそのようなことが決してあってはならないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

巣鴨で熱唱

・・・と言っても決して遊んでいたわけではありません。

これまで老人ホームへの慰問活動をやってきた先輩方と今後の打ち合わせをしてきたわけです。今日は藤山一郎さんと親交のあった方ともお会いすることができました。そんな流れで巣鴨で歌ってきたわけでして~。

また近々、老人ホームでの慰問演奏会が始まりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

格差社会に喝!!

今日は「なのはなユニオン」という誰でも1人から加入できる地域の労働組合の街頭宣伝行動に参加してきました。朝の10時から松戸駅~津田沼駅~本八幡駅とリレーし、演説をしながら、最後は千葉駅は旧タワラヤ前で締めくくりました。自分もタワラヤ前では、演説しました。

今、働く人の3人に1人がパート・派遣という非正規での働き方です。3人に1人ってすごい数字だと思いませんか。また、女性は2人に1人がパート労働です。1年間フル稼働で働いても200万がいいところです。これでどうして男女ともに若い人が結婚したり、(まぁ結婚は愛があればできますが)、子どもを生み育てることができるんでしょうか。

小泉内閣の下で、規制緩和・リストラ推進が進められ、大企業優先の景気回復が果たされてきました。大企業が景気回復したところで、我々国民の景気がなぜ回復するのでしょうか。子どもでもわかりそうなことですが、なかなか理解されていないようです。

少子化や医療・年金問題が声高に叫ばれ、嘆かれていますが、いたづらに国民負担を押し付ける現在のやり方はますます問題を混迷させるだけだと思います。今大事なことは、働く人が大事にされる社会であると思います。

「努力すれば報われる社会」と与党は言いますが、江戸時代が士農工商の身分が決して頑張っても変わることのなかったように、パート労働者はいつまでたってもパート労働者のまんまなのです。派遣労働者は派遣労働者のまま何年も過ごすのです。

「努力が足りない」で人が切り捨てられる社会はおかしいと思います。「格差があっていい」というのも私は理解に苦しみます。そんな今の政治に喝を入れていきたいと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年4月13日 (木)

今日も電話が・・・

たくさんかかってきました。運転もできないくらいの状態でした。もう電話恐怖症になるくらい(笑)なんとか期待に報いたいと身震いしてます~。今日も勉強中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月11日 (火)

電話がじゃんじゃん

今日の新聞に無料法律相談会のチラシを折り込みました。諸先輩方からは、「知名度もないし、議員でもないからせいぜい来ても1軒あるかないかだろう」と言われていましたので、気楽な気分でいたのですが、驚きました。午前中から電話が定期的にかかってきました。対応もしっかり考えていなかったので、最初はあたふたしてしまいました。

結局、この日は数件の相談電話があり、早くも定員が一杯となりました。予想以上の手ごたえにびっくりするとともに、私自身も相談が解決するように法律の勉強を再開(というほど前に勉強したわけではありませんが)しました。仲間から民法の本を貸してもらいました。早くも開くと頭痛状態ですが、お役に立つべく頑張って勉強したいと思います!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

早稲田OBG会

大先輩の紹介を得て、稲門会へ飛び入り初参加。多くのOBG先輩方とお話させてもらいました。車で行ったので、呑めなかったのが残念でしたが~笑。各界で活躍されている方の多さに驚きました。実にいろんな方がおりました。早稲田はまさに玉石混淆という言葉がぴったりのような気がします。温かく迎えてくださったことに感謝感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 9日 (日)

小さな力もこつこつと

土日は党の仲間からたくさんお力添えをいただきました!本当に大きな力です。ありがたく思います。毎日の仕事、そしてそれを癒すための休日なのにも関わらず、私のために駆けつけて骨を折ってくださいました。このブログ上にて感謝感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 8日 (土)

星野さん偲ぶ会へ

前にも書きましたが、元県議の故星野昌世さんを偲ぶ会へ。ただ裏方としててんやわんやの1日でした。お料理食べられなかったのが本当に残念~↓笑。約250名の参加があり、しかも保守革新を問わず、政党は社民・自民・民主などなど入り乱れての大盛況。多くの議員さんも来ていました。つくづく幅広い交友関係を築かれた、築くことのできるお人柄だったのだなぁと故人を偲びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 5日 (水)

印刷デー

今日も肉体労働。昨日の紙を使って、今月22日開催の「無料法律相談」のチラシを印刷。17500枚という膨大な印刷をW代表と2人で行いました。用紙セット・印刷・紙揃え・梱包・運搬とめまぐるしく5時間。つみあがったダンボール箱を見ると、充実感で一杯になりました。問題はこれからこれを配ることですが・・・・

とにかく基本は足!頑張ってくばりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

仲間の支えありてこそ2

今日は仲間がいろいろ手伝ってくれました。ホント感謝です。八街まで17500枚の紙を買い付けに旅笠道中。力仕事を手伝ってもらいました。いい筋トレになりました。

今日は中学の時の仲間と久々に再会しました。彼の奥さんも中学の仲間なんだよな~。子どもは大きくなったのかな?これ見てたらメールくださいねぇ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

新聞に載らず!!

昨日、党大会で対外的にも立候補が表明されたのですが、残念ながら今日の各紙には私の名前は載っていませんでした↓残念です↓

絶好の宣伝効果を逃してしまいました。が、まぁそれに頼らず、自分自身で頑張らねば!と思います。歯を食いしばって今日も駅に立ちました。こういう地道な努力を続けていきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月 2日 (日)

社民党県連合大会開かれる!

本日、社民党県連合定期大会が開かれました。今後1年間の活動方針について活発な議論がなされました。各地域、各職場で奮闘されている先輩方の姿勢に心打たれました。私も負けていられません。

大会の最後には、次期統一自治体選挙の候補者から決意表明があり、私も新人候補を代表して、挨拶しました。気合いも新たにあと1年を戦い抜きたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

あと1年となりました!

来年の市議選まで1年となりました。「あと1年」を「まだ1年」と見るか「もう1年」と見るか。見方によって微妙に変わってきますが、私は常に全力投球。組織も基盤も金もありませんので、1日1日が勝負の土俵にいます。だからこそ、毎日駅に立つのです。

今までも、そしてこれからも死ぬ気で頑張る決意ですが、ただ、私1人が死ぬ気で頑張っても限界はあります。皆様がたのお力がぜひ必要です。あと1年、どうかお力添えをよろしくお願いいたしますっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »