« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

挨拶

最近いろんな機会をえて挨拶をさせてもらっております。

が、人前での挨拶ってのは緊張しますね。私はけっこう早口になってしまう傾向があるようです。あとは自分の名前を言うのが照れくさいのか、自分の名前はさらに早口になってしまうようです。人前で堂々と挨拶するってのは難しいですね。私の場合、駅前での演説の方が得意です(笑)

今日から上着なし、ネクタイありの挨拶モードで頑張っています。なにせ汗っかきなもので・・・

|

2006年6月28日 (水)

日記が!

最近日記が3日坊主になってないか?と仲間からご指摘受けました。

最近なかなか忙しいもので・・・・との言い訳は通用しませんね。反省です。日々、しっかり活動報告をしたいと思います。

そんなわけで最近思うこと。

「秘書がほしい!」

1人でいろいろこなすのはなかなかいっぱいいっぱいです。というわけで秘書大募集です。笑。

|

2006年6月25日 (日)

ベネズエラ報告

今日はとある会合でベネズエラ訪問の時の報告をしてきました。あれから1年近く経つんだなぁ。とまた感慨にふけってしまいました。

知らない人のためにおさらいしますと、去年の8月に南米はベネズエラへ、世界の青年組織の大会の日本代表団の一員として(そんなにおおげさなものではありませんが)参加してきました。出国してすぐに国内では国会が郵政解散で大騒ぎとなり、私は遥か南米の地で衆院選出馬要請を断続的に国際電話でやりとりする・・・・というハプニングもありました。あれから1年いろいろありましたが、今こうしてまだ生きています(笑)

その参加報告が帰国後も総選挙やなんやかんやでなかなかできていなかったということで今回行ったわけです。内容はともかくとして、久々にベネズエラのことを思い出しました。

同国では、世界第3位の石油輸出という経済ながら、その恩恵は一部の金持ちにしか入らず、貧困層が国民の8割を占めています。そんな貧困層の支持を得て1998年に当選したチャベス大統領は、大衆を基盤とした改革を行っています。すべての国民への教育の提供(字が読めない人がまだたくさんいるのです)や、貧困地区への医療の提供、農地改革などなど・・・また米国追随型の政治・経済体制から、独立自存の体制へと脱皮しようとしています。そんな中で米国からは睨まれて、さまざまなクーデターなど抵抗に今日もあっています。

たった2週間弱の滞在ですので、すべてを見たわけでもないし、すべてを語ることはできませんが、しかし、これだけは言えると思うのは、「国民が政治を我が物として捉えている」ということです。貧困層にとっても、富裕層にとっても、今の政治の動向をしっかりと見て、行動しているということです。貧困があるため、生活=政治という図式ができるのも当然と言えば当然なのかもしれませんが、政治にあつい眼差しを向けている現地の若者や学生の姿には胸を打たれました。我が日本も今こそ、大衆が怒らねばいけませんよ!

| | コメント (0)

2006年6月24日 (土)

法律相談無事終了

3回目の相談会も無事終了。ほっと一安心です。

今回もいろいろと難しい相談が寄せられました。この世に人がある限り、その数だけいろいろな事件や摩擦も起こるんでしょうね。そういう事件や摩擦を少しでも減らせたり、和らげたりできれば・・・と感じています。

私も毎回法律のお勉強をさせていただいております。ただ法律は奥が深い・・・ということもまた学んでおります。

第4回は7月22日です!

| | コメント (0)

2006年6月22日 (木)

市立千葉移転圧力問題その2

日付を跨ぎましたが、昨晩、日記を書いたそばから、市立千葉OBGの方から、数人激励をいただきました。「母校がこんな件で名を知られるのはいやだ」とのメールでした。反響に驚くとともに、あらためて事件の重大さを思い知らされました。

引き続き、頑張ります。ありがとうございます。

| | コメント (0)

2006年6月21日 (水)

市立千葉移転工事を食い物にする悪徳政治家!

朝日新聞千葉版を見て驚きました。

なんと、我が母校市立千葉高校の移転工事をめぐって、恫喝により不透明な圧力をかけた市議がいるとのこと。暴力に近い口汚い発言で自らの利益のために圧力をかけた行為は議員としてあるまじき行為であり、きわめて許せないことであります。

こういう人が我が千葉市の議員とは・・・・あきれますね。こういう人が千葉の議員である限り、政治がよくなるわけもありません↓

母校の名誉にかけても、しっかり頑張らなければ!と強く感じた1日でした。この件に関してはまた報告します。

| | コメント (2)

2006年6月20日 (火)

人の温かみにふれて 

朝。いつもごとく駅に立ちました。もうすっかり習慣となっています。

今日も元気に挨拶。ジャワ地震の募金もかかさない。久々に通られた先輩が声をかけてくださいました。そして、財布から1000円札を差し出してくださいました。仕事柄も愛にあふれたお仕事をしていらっしゃるお方でして、やさしい大先輩です。どうもありがとうございました!

その後は、成東行きのバスを待っていた高校生の青年が意を決した感じで募金をしてくださいました。そして同じ高校からもう1人の青年も同じように。本当にうれしくすがすがしい朝でした。またお会いできるといいですね!

 おかげさまで 募金は5000円を突破いたしました!感謝申し上げます! 

| | コメント (0)

2006年6月19日 (月)

市立千葉吹奏楽部、定期演奏会に!

ちょっと報告が遅れましたが、母校市立千葉高校の吹奏楽部の定期演奏会に乱入してきました。もちろん、私の所属していた、そして青春を燃やしたサークルです。

卒業して、もう数年経っていますから、さすがに同じ位の年齢の方は発見できませんでしたが・・・・。私と同学年のよき相棒と参加してきました。私もちょくちょく卒業後も顔を出していたので、顔は利くほうなのですが、もうそろそろ古株、いや年なのかなぁ・・としんみり。女子に押されがちな吹奏楽ですが、男子も人数が増え頑張っているようで安心しました。青春の火を燃やし、青春の日を送ってほしいと思います。

毎年のことですが、演奏会に行くと、「あぁ、また楽器やりたいなぁ」と思うと同時に、「あの頃が懐かしいなぁ」というしんみりとした気持ちにもなります。年を経るごとに後者の方の気持ちが強くなっています。だんだん年を取ったせいでしょうか(笑)

| | コメント (2)

2006年6月18日 (日)

ちょっと疲れて↓

身体が疲れてしまいました。

土日も休みない生活。それは政治を志すものとして仕方なく当然のことなのですが、この土日はその字の通り、バタンキューと。いろんな方に迷惑をかけてしまいました。この場を借りてお詫び申し上げます。一刻も早い回復を目指します。

| | コメント (0)

2006年6月16日 (金)

すごい雨でしたね

今日はすごい雨でしたね!朝、駅に行って頑張ってみたものの、横殴りの雨に打たれて断念いたしました↓沖縄は大丈夫かな。

雨が降ると、詩的な気分のときはまたいいムードなんですが、こういう日には少し気分と身体が滅入りますね。。。。。

明日は晴れることを願って!みなさんによいことがありますよう!

| | コメント (0)

2006年6月15日 (木)

県民の日

今日は県民の日。残念ながらもう休みになる年齢ではありませんが。。。。小中高時代は県民の日って休みだったんです。今はどうなのでしょう?けっこう、学生さんたちが学校行っているようでしたが?週休2日制の分、学習内容を詰め込まなくてはいけないから、もう休みはなくなってしまったんでしょうか。

歴史を振り返れば、千葉県って印旛県と木更津県と新治県の一部が合併してできたんですよね。私は市町村の歴史など好きなので、こういうの聞くとたまらないんですが、友人に言わせれば「はぃ?」という感じなようです。

それにしても「木更津県」って・・・感動ですね。歴史を感じます。

| | コメント (2)

2006年6月14日 (水)

事故ネタが多いですが。。。。

友人が軽い交通事故を起こしてしまったとの連絡を聞いて驚きました。軽い接触なのでたいした怪我もなくよかったのですが、いろいろ大変だったようです。相手方のお母さんに怒鳴られたりと。。。。心配する気持ちもわかりますが、余裕をもって対応していただきたいですよね。。。。私なんぞは何度も事故に遭っているので落ち着き払っております。。。。それもどうかとは思いますが。とりあえず無事に解決しそうでよかったです。

それから先輩からお手紙いただきました。画家を目指して頑張っておられる方なのですが、作品が「第1回新平成美術展」に出展されるとのことで、私も推薦したいと思います。すごい力作を毎回パワフルに描かれる御方です。必見ですよ!一緒に見に行きませんか?

 6月19日(月)~25日(日)11時~18時半  銀座アートホール(有楽町徒歩10分)

 詳しくはメールにてお問い合わせください。

| | コメント (0)

2006年6月13日 (火)

サッカーと選挙

サッカー負けてしまいましたね。行きつけの喫茶店のマスターは「怒りに打ち震えて眠れなかった」とおっしゃっていました(笑)最後の最後での逆転。選挙も一瞬も気を抜くことはできない点では一緒ではないかなぁ・・・と思ってしまいました。

テレビで越路吹雪の特集をやっていました。もちろんビデオに撮りましたが、やっぱり素晴らしいミュージシャン(こういう表現があってるかはわかりませんが)だと思います。豊かな表現力と歌に打ち込む姿勢。子どもの頃に初めて見た印象は衝撃的でした。1時間半食い入るようにテレビに見入りました。

表現力と言えば、そういや、「駅立ちの顔が固い」とよく言われます。もともといかつい顔ですのでどうしようもないのですが(笑)少しはいい顔になるように努力したいと思います・・・。

| | コメント (2)

2006年6月12日 (月)

あと300日!

さぁいよいよ今日で選挙まで300日となりました!!気持ちは焦ってきております。引き続き、頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は西千葉へ。いつも温かい声をかけてくださる方々にお会いできるとうれしくなります。若い方がいったん階段を下りた後、戻ってきて地震のカンパをくださいました。ありがたく気持ちをいただきました。

本日の募金 累計 3541円

そういや、腰の調子は?とよく聞かれます。一進一退の状況に変わりありません↓気持ち少し楽になった感はありますが。300日を切り、それどころではありません。よろしくどーぞ!

| | コメント (0)

2006年6月11日 (日)

功名が辻

NHKの大河ドラマっていつも新シリーズが始まると「全部必ず見よう!」と思うんですが、だいたいいつも仕事だったり忙しかったりで、見るのが飛びとびになり、話がわからなくなって、しまいには見なくなる・・・というパターンだったのですが、今回の「功名が辻」は今のところ完璧に見ています。今回は引き込まれています。

先週・今週放送の信長ー光秀そして本能寺のあたりのシーンは、また格別でした。

思えば、政治の世界も戦国にたとえられることが多いですが、やっぱり昔と変わらず戦国なのかもしれませんね。

千葉市議選挙も群雄割拠の戦国乱世ですが、そんな中、足軽で引っ込み思案な私は生き抜いていけるのでしょうか?笑。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

都の西北

最近いろんな方からこのホームページを見てますよ~と言われます。自民党の方からも民主党の方からも言われます(笑)ありがたいことです。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

今日は大学のOB会へ。新参者にもかかわらず、先輩方がやさしく接してくださり、「やっぱり母校はいいなぁ」と。ひとこと挨拶する温かいお取り計らいもいただいてありがたかったです。いろんな方とおあいでき、また学ばせていただきました。

それから、嬉しかったのは地元が一緒で中学、高校、大学も一緒でかつて選挙に出られたことのある大先輩(私の方が一方的に知っている)と初めてお話する機会となりました。温かい御言葉とアドバイスをいただきました。ほろ酔い気分で帰途に着きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

大雨にうたれて

蘇我駅へ。大雨に降られました↓募金もあまり集まらず。ずぶ濡れになりながらの撤収作業はつらいものがあります。そういえば入梅したらしいですね。梅雨は腰痛にも響きそうです。朝だけでも毎日晴れてくれるといいんですが・・・

午前中は歴史のお勉強。千葉の文化と歴史を学んできました。午後は千葉を北へ南へ。力強い激励をいただいてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

栄養の歌

今日は千葉駅。募金もぼちぼち。同級生などにもよく行き会う。うれしいです。そういえば昔お世話になった歯医者さんに何年ぶりかにお会いしました。覚えていてくださって感動しました。そろそろまた歯を診ていただこうかしら。

募金は若い女性がいったん通り過ぎた後、小走りに戻ってきていただいて募金してくださったのがうれしかったです。あとはサラリーマンの方が何も言わずに投じてくださったこともうれしかったです。

今日の募金(累計) 3257円

今日、なつかしいCDが出てきました。佐伯栄養学校の「栄養の歌」というCDです。栄養学校にふさわしく味のある歌です。久々に聴きました。友達の間で大流行です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

駐車違反の取締り強化!

これって皆さん、どうですか?影響ありますか?心なしか最近道路が広い感じがしますよね。車の流れがスムーズなような気がします。

私も公職につこうとするものがこんな事言っちゃいけないんですけど、今まではよ~く路上駐車でお世話になりました。と言っても小心者ですから路上に30分以上停める事はなかったですけど、5~10分くらいの用事ならこれまで路上でお世話になってました。もちろんこれからは法令厳守でいきますが!(笑)

しかし、運送業の方とかへの影響は多大なものがありそうですね。私も新聞配達とかやってましたし、今もやってますので、苦労は想像に難くありません。あとは、飲食店や病院なんかで駐車場を設けていなかったところへの影響もすでによく耳にしております。売り上げなどにも影響大きそうですよね。

しかし、地域によってはコインパーキングが少ないところってありますよね。これからいろいろとトラブルや問題が出てきそうな気がします。ひとつの行政の問題にもなりそうです。皆さんのご意見などお聞かせください。

| | コメント (4)

2006年6月 6日 (火)

続・人の温かみ 

今日は西千葉駅。地元側に立つ。後輩やら同級生やら先輩やら次々と。後輩は現在、大学生。あぁ、俺も学生に帰りたいよ~としみじみ。西千葉は学生街だけにある時間帯になると、学生がドヤドヤと流れ込んでくる。そんな洪水の中を立ち続け。

今日も募金をやったんですが、ドラマはまたも。

付属小の生徒がツカツカツカとやってきて、財布をパカッと開けると、100円玉を2,3枚取りだして入れようとしてくれました。見るとまだ低学年くらい。思わず「よしっじゃぁ100円だけでいいよ!」と言っていました。小学校低学年の100円、200円は大金です。(今の子は大金じゃないのかな?)100円だけありがたく受け取りました。それ以上にその心意気に感動しました。

高校生たちも中には関心もってくれていそうな子もいました。まぁ照れくさい気持ちもわからないでもありませんが。ただ、大人でニヤニヤしながら通り過ぎる人がたまにいます。気になります。正直いい気持ちしません。そんな人はともかく、今日も数人の方からお心遣いをいただきました。感謝感謝の朝でした。

本日の募金(累計) 2874円

| | コメント (0)

2006年6月 5日 (月)

ジャワ島地震の募金続々集まる!!

5月27日インドネシア・ジャワ島中部で発生した地震により、すでに6000人以上もの方がなくなり、負傷者は3万人以上、家を失った人は10万人以上と言われています。被災地では水や食糧・医薬品が不足し、赤痢などの病気が蔓延しているとのことで、迅速な救援活動が求められています。

そんな状況ですので、いち早く救援募金をお願いしてきましたが、続々と皆様からの募金をいただいております。この場をお借りして感謝申し上げます。

今日も千葉駅では、数人の方から温かいカンパをいただきました。モノも言わずすっと差し出して下さった若い方、一度通り過ぎた後、わざわざ戻ってきていただいて募金を下さった方・・・多くの人の温かみを感じました。

多くの人々が行きかう中、なかなか募金も集まらないのが現実ですが、たまにそういう温かさに触れるたび、私も「まだまだ世の中捨てたもんじゃない!」ということを感じ、心が温まりました。必ずこの寄せていただいた想いとカンパを届けます。ここで、毎日報告します。

今日の募金 1670円 でした。

| | コメント (0)

2006年6月 3日 (土)

社民党千葉市連合大会を開催

本日は所属する社民党千葉市連合の第12回定期大会が行われました。熱心な討論が展開され、今後1年間の方針が議論されました。

私の選挙についても、意思統一がなされ、残り10ヶ月を疾風怒濤のごとく活動する(?)・・・かはわかりませんが、活動を積み上げていくことが確認されました。

多くの人に支えられてやっていることを再自覚しながら、来週からの活動をまた頑張ろうと思います。

しかし、思えば選挙投票まであと300数日!!!時間がない!!!

| | コメント (0)

2006年6月 2日 (金)

ネットの力は偉大なり

日記の表示スタイルを簡潔に見やすくしました。本人は少し充実感ありますが、あんま変わってないが?というお声もいただきそうですが。笑。

ネットやってて最近、小学校時代の後輩の女性からメールをいただいたり、小学校&大学などで後輩という同郷の男性からメールをいただいたりと、ネット社会の偉大さを実感しております。ネットもいろいろ問題はありますが、使いようによっては、人の温かみを感じますね。いいもんですね。

| | コメント (0)

2006年6月 1日 (木)

童心に返って

腰がいたたたたたたたたたたたた。

しかし、やるべきことは山積状態。ためておいた小学校時代の仲間へのお手紙を持って、地元界隈へ。小学校時代の通学路をチャリでたどってみたんですが、ふっと驚きました。

「この道通るの何年ぶりだろう?」わりと地元密着型の私ですが、とある通学路の小径を通った時に、長いことその道を通ってなかったことに気づきました。昔と変わらない坂の小径。斜面は緑で溢れ、空は果てしなく遠い。遠い夏の日に帰ったような気がしました。思わず遠い目をしながら、地元の仲間のところにお手紙届けてきました。厳密には選挙区ではないんですけどね・・・。もう引越ししていて行方不明となってしまった人も何人かいました。

変わってしまった風景もありましたが、だいたいが昔と変わらぬたたずまいでした。「昔、このうちのオヤジに怒られたなぁ」とか、「ここの壁をよじのぼって裏の空き地へ抜けたなぁ」とか思い出されました。1日童心に返りました。

その後、病院へ。結局、コルセットまくことになりました。これで少し踏ん張ってみようかなと現在力強くコルセットをしめています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »