« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

千葉市スポレク祭

千葉市スポレク祭が大森小学校で開かれました。

体育指導委員としてお手伝いで参加してきました。

私の連絡ミスで集合場所に間に合わず、私は大森小まで自転車で行ってきました。

慣れているとはいえ、大森小まで25分で行くのはきつかったです。

山あり谷あり。

まるで私の人生のようです(笑)

今日は市内のバレーボールチームが集まり、トーナメントが行われました。

私は線審を務めました。毎回ですが、緊張します。

多くの市民がいい汗を流し、いい笑顔をしていました。

選手には年配の方も多いですが、スポーツを通してこうした生きがいづくりが

これから地域に必要だといつも思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月30日 (土)

院内小授業参観&バザー

今日は院内小のバザーのお手伝いに参加しました。

あいにくの天気でしたが、雨天決行とのことでしたので、

PTAのお父さん方とひたすら「焼きそば」を焼きました。

準備前には、授業参観にも参加しました。

子どもたち以上に、お父さんお母さんが緊張しているようでした(笑)

さて、焼きそばを焼いたわけですが、

最初は手際のよいお父さんのアシストを務めました。

私も見よう見まねで焼きましたが、料理に不慣れなため、なかなか大変でした。

途中からは、もっぱら材料の仕分けとか力仕事専門になりました(笑)

でも、汗水たらしてつくった焼きそばのおいしかったこと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月29日 (金)

泳ぐ、もがく

10月も最後の平日。

朝は蘇我駅西口でした。

「昨日はごくろうさん」と言ってくださる方がいて、心が軽くなります。

大学生も試験かなにかあるのでしょうか。

いつもより学生が多かったように思いました。

昼間はちょっと重い仕事が入り、てんてこ舞いでした。

夜は、スペシャルオリンピックスの活動に参加しました。

http://www.maroon.dti.ne.jp/son-chiba/funabashi-swim.htm

月2~3回、習志野市内で障がいを持った方々に水泳を教えています。

(教えられるほど、私は泳げませんが・・・・)

いつもアスリートからは、勇気や元気をもらっています。

頑張る姿はやはり美しいですね。

そんな姿に刺激を受けてか、終了後は千葉駅で駅立ちをやりました。

地元の方々にお声をかけていただきました。

「今度はしっかり頑張れ」と言われ、もっと頑張らねばと強く思います。

20101029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

雨の夜の贈り物

すがすがしい朝を迎え、千葉駅ロータリーで街頭宣伝をしました。

バスから手を振ってくれた方もいました。

ありがとうございました。

最初は照れていた小学生も挨拶を返してくれるようになりました。

しかし、さすが千葉駅。

人通りが多く、千葉市民でない方もたくさんおられます。

東京の友人もなぜか通りかかりました。

午後は地域のボランティアなどを予定してましたが、

あいにくの雨で中止となりました。残念でした!

それでも夜は蘇我駅へ。

途中からさらに雨が強まり、背広がずぶぬれになりました↓

2010102801

【本当にすごい雨でした】

身も心も折れかけた時、見知らぬ若い女性から「ホカロン」を戴きました。

身も心もたいへん温まりました。ありがとうございました。

その後も、友人が通りかかり、温かいココアとお茶を戴きました。

帰りにありがたく飲みました。ありがとうございました。

2010102802

【戴いたホカロンと飲み物。本当に有り難かったです。嬉しくて撮影しました】

体は寒かったですが、心はたくさん温まった夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

朝から

本日は朝は千葉駅そごう口で挨拶。

場所が広いので、今日はマイクを使って演説をしました。

気づけば2時間くらいぶっ通しで演説していました。

「何だこいつは?」と思われた方もいたかもしれません(笑)

ご協力ありがとうございました。

しかし、今日は寒かったですね。

あまりに寒くて最後は震えていました。

冬が近づいていますね。

駅立ちをしていると、季節の移り変わりが体に沁みてわかります。

この冬を乗り越えて、春を迎えます!

20101027

【なんかちょっと焦点がずれていますが・・・・】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月26日 (火)

灰田勝彦さん命日

今日は朝は蘇我駅東口で街頭宣伝をしました。

最近は気持ちの良い挨拶を返してくださる方がいて、うれしくなります。

「東口のトイレをなんとかしてほしい」という話を今日も聞きました。

ひとつひとついろいろな市民の声に耳を傾けていきたいと思います。

さて、今日は私の敬愛する歌手・灰田勝彦さんの命日です。

灰田さんは、1982(昭和57)年に亡くなられました。私が2歳の時です。

残念ながら71歳という若さでした。

もっと長生きしていただいて、素晴らしいステージを見たかったです。

1911年生まれですので、来年は「灰田勝彦生誕100年」を迎えます。

多くの人に歌い継がれていくことを切に願っています。

Haida

【灰田ハワイアンアルバム。昭和23年発売】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月25日 (月)

雨に泣かされる

朝は千葉駅で宣伝。

中学時代の友人が4人も通りました。

めったにないことなので、なんかびっくりでした。

駅立ち終わって、作草部のすき家へ。

なんと先週、我が家の近所にすき家ができたのです。

前から楽しみにしていましたが、これは気をつけないと、また太る可能性が・・。

夕方、祖父の所へ行きました。毎日、見舞いは欠かせません。

夜は、蘇我駅で駅立ちです。

途中から、雨が降り出して大変でしたが、最後まで貫徹。

でも最近、「頑張って」と言ってもらえることが増えました。

本当に有難いことです!

20101025

【蘇我駅にて。自撮りのため、ピンボケです】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

FAX・お手紙・メールに感謝!

いつも温かく見守っていただいて、ありがとうございます。

ここ最近は、昼夜問わず駈けずり回っております。

疲れて帰宅したときに、励ましのお便りやFAXが届いていると、

本当にいつも疲れも吹き飛びます。

ご批判のご意見も、「それももっともだな」「そういう考えもあるのかぁ」と

興味深く読ませていただいております。

本当にありがとうございます。

お返事が遅れてしまうことが多々ありますが、

すべてのご意見を大切にさせていただきますので、どうかご容赦ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

椿森中バザー

母校・椿森中のバザーのお手伝いに参加してきました。

餅つきのブースにて、働かせていただきました。

朝から、餅の仕込みです。

地域のお父さん方はみんな餅つきのベテラン。

すごい力強く杵を振るっておられました。

2010102302

【餅つきを頑張っているお父さん方】

いよいよ私の番。

私は見事に2発目で、杵でうすをぶん殴ってしまいました(笑)

その後は、ちょっとは上達しましたが、終始へっぴり腰でした。

午後は売り子さんをやらせていただきました。

地域の方々や子どもたちと交流しました。

20101023

【仕込みを頑張るお母さん方】

先週に引き続き、今週は中学生から「ポスターの人ですかぁ?」

「駅で見たことあるー」といじられました。結構、見てるんですね。

夜は地域の方々と交流させていただきました。

地域の30代、40代のお父さん・お母さんパワーを感じました。

勉強になりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月22日 (金)

朝、蘇我駅で駅立ちです。

いつもはうるま議員と一緒ですが、

今日は今村議員や民主党の秘書の皆さんが来ていました。

これから春が近づくにつれて、駅前はさらに群雄割拠状態になると思います。

不動心で毎日できることを精一杯がんばります。

それにしても、だいぶ寒くなりましたね。

冬の足音が聞こえてくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月21日 (木)

祖父、倒れる

祖父(95歳)が肺炎で倒れてしまいました。

ここ数日、我が家族・親族は大変でした。

高齢者の肺炎は深刻な事態と聞きます。

今、病と闘っている祖父のためにも、介護はもちろん、

自分自身もやれることを頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月17日 (日)

院内小学校地区運動会

待ちに待った「院内小学校地区運動会」が開催されました。

雨の予報でしたが、見事に曇りのち晴れとなりました。

私は地区の体育指導委員ということで、今年は運営サイドで参加です。

今日を迎えるまでに、先輩の指導委員や地区の社体の役員の方々の

並々ならぬご協力がありました。

私も多くのことを学ばせていただきました。

運営サイドでは初めての参加でしたので、

今年はやや足手まといだったかもしれません(汗)

それでも1日荷物運び等でフルパワーで働かせていただきました。

競技では、「祐光苑自治会」が総合力で他を寄せ付けず、優勝しました。

毎年、事前に練習を行うなど、パワーが違います。

20101017

都賀小のときも思いましたが、やっぱり地域で世代を超えた交流が

本当に大切だと思います。

今日も多くの地区で、日ごろからの地区での連帯が垣間見えた気がしました。

また、今日は小学校の子どもたちに

「ポスターの人じゃね?」「キモイー」とからかわれました。

日頃のセーフティウォッチャー等の「見守り活動」の成果でしょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

チリ鉱山事故

チリ・サンホセ鉱山事故で地下に取り残されていた作業員33人が

70日ぶりに無事に救出されました。

事故以来、テレビでも取り上げられていて、ずっと気になっていましたが、

今日の日を迎えて本当にうれしいです。

それにしても、閉じ込められた作業員と地上の家族たちは、

本当に眠れぬ夜を過ごしたと思いますが、

それでもテレビなどを見ていますと、みんな生還を信じて、

明るさを失わなかったことが印象に残っています。

どんなに苦しくとも、貧しくとも、いつも明るく。

今の日本にも必要かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

本人!

駅立ちを地道にこなしています。

お声をかけていただくことも増えてきました。ありがとうございます。

まさに石の上にも数年ですね!

さて、タイトルにもありますが、最近は「本人」というタスキをして活動しています。

私、前回も立候補したわけですが、

「候補者はどこにいるの?え?あなたが候補者なの?」

ということが今回も何回かありました。(候補者らしくないのかしら?)

それでここ数ヶ月はずっとこんな感じでやらせていただいています。

でも若い人によくニヤニヤ笑われています。

やっぱり「本人」って思わず笑ってしまうのでしょうか。

ちなみにこのタスキ、シーツで手作りです(笑)

1010_2

【本人です。影武者ではありません笑。千葉みなと駅にて】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

都賀小地区運動会!

ちょっと過去の記事になりますがUPできていなかったので掲載します。

10月3日(日)、我が母校・都賀小学校地区運動会が開催されました。

天候が心配されましたが、見事に天気が回復しました。

2010100301

【開会式の様子】

都賀小地区の地区運動会は私が子どもの頃から参加しています。

参加チームは14自治会と多くの方々が参加していました。

私は「椿森3丁目町内会」の選手で参加しました。

今年は責任重大でした。

なぜなら、「地区別対抗リレー」に出ることになったためです。

(これは運動会の中でも勝敗を分ける種目なのです)

しかし、もちろん十分に練習する余裕もなく、今日を迎えました(笑)

2010100302

【14チームのテントがびっしり!熱気あふれる運動会でした】

そこへもってきて、さらにサプライズ発生です。

我がチームの「地区別対抗長縄跳び」の選手が欠けてしまったため、

急遽、出場することに。

「椿森3丁目自治会」はこの長縄跳びが昔から強く、毎年優勝しています。

そんなプレッシャーを抱えながらも、長縄跳びに参加しました。

結果は、55回跳び、今年も見事に優勝しました。

代打選手ながら、引っかからずに跳べましたヽ(´▽`)/

そして、リレーの方は・・・・・

予選6チームの争い。私は5位でバトンを受け取って、

2人を抜きました(写真判定?では1人という説もあり)が、

チームは予選落ちとなってしまいました↓

ただ、チームの方は昨年に続いて総合準優勝を果たしました。

2010100303

【準優勝のトロフィーです】

母校ということで、懐かしい仲間や先輩のご両親に会えて嬉しかったです。

また都賀中の中学生たちがボランティアということで、

運営のお手伝いをしていたのが、とても印象的でした。

それから、自治会によっては、お年寄りから小さいお子さんまでが

仲良く参加していたのが、とてもほほえましかったです。

これこそ、まさに私の唱える「世代間交流」ですね!(笑)

世代を超えた地域の連帯があれば、

1人暮らしのお年よりも、1人親家庭の子どもさんも

それぞれ「見守り」ができるいい地域になると思っています。

それが「支えあい」「助け合い」の地域社会につながるものと考えています。

そんなことを考えさせられた1日でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

20ヶ所で辻立ち&演説。

世間は3連休ですが、私には休みがありません。

昨日11日は午前中は、ボランテイアサークルへ。

午後は、中央区の地元地区を中心に街頭演説をしました。

最近、土曜日、日曜日はいろんなところで街頭演説をしています。

選挙の神様と言われる小沢一郎氏は、新人に

「1日50ヶ所で演説しろ」と言うそうです。

私も1日50ヶ所を目指していますが、これは実はなかなか大変です。

私の場合、「自転車で移動しつつ演説」というスタイルなので、

小回りはきくのですが、移動が大変、体力消耗が激しいという難点があります。

今日は椿森はもちろん、院内、祐光、道場北、道場南、本町、都町、矢作町、亥鼻、鶴沢町、亀井町など20ヶ所で演説をしました。

これでまるまる午後半日が終わってしまいました。

最後の方は、くたびれたボロ雑巾のようにヘトヘトになりましたが、

亡き祖母(教員)の教え子という方から声援をいただいたり、

「こないだも見たよ!」という知らない方からの激励がとても嬉しかったです。

神出鬼没ですが、どこかでお見かけの際はお声をおかけください!

101011

【私の宣伝カー?です】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

次回は無所属、一市民として。

先日、次回の市議選は2011年4月10日(日)となることが決定しました。

昨日が投票日までちょうど半年前でした。

前回選挙から数えると、ちょうど3年半。

ここまで長いようで短い毎日でした。

前回21票差で敗れ、それからは地獄のような日々でした。

「選挙に落ちれば、ただの人以下になる」

と、かつて何かの本で読みました。落選した仲間も言っていました。

落選して、そのことが本当であることを痛いほど知りました。

再起を誓ったものの、途中、何度も苦しくて、涙を流したり、

逃げ出したくなったり、どうしていいか道に迷ったことも多々ありました。

今なお苦しみながらの毎日です。

それでも、なんとか立ち上がってここまでやってこれたのは

多くの人が常に励まして、支えてくださったからです。

私のような、ただの平凡なひとりの人間に対して、影から日なたから

いろいろな形で見守ってくださる方がいたおかげなのです。

病気で亡くなった同い年の友人が言いました。

「亀井くんはいいなぁ。自分のやりたいことを一生懸命やっているんだから」

蘇我駅でお会いした方が言ってくれました。

「自分の信念を伝えなよ、それでもしダメでも悔いはないじゃないか」

私の性格をよく見抜いている方が一言。

「君は不器用にしか生きられない奴だ。そういう人が議員になってほしい」

遠くに住んでいる大切な友人から

「票は入れられないけど、4月まで一緒に選挙を頑張っていこう」

多くの方に支えられて、今の私があります。

まだまだ未熟者です。わからないことも多々あります。

だから、皆さんと一緒に考え合っていきたいと思っています。

「議員」と偉ぶるつもりはこれっぽっちもありません。

来賓席に座るようなことはしたくありません。

皆さんとおんなじ市民・住民として、一緒に千葉市をいい街にして

いきたいと思っています。

金も名誉もいりません。

議員給与・手当は総額3割削減したいと思います。必ずお約束します。

政治の場に身をおいて、10余年。

政治を志したのは、ハンディを持った弟の存在がきっかけでした。

そして「幸福の王子」のようにありたいと思いました。

本当に大切なことは、奉仕の精神だと思います。

市民ひとりひとりのために。

もちろん私1人ではできることとできないことがあります。

むしろできないことの方が多いと思います。

でも、みんなで力を合わせてやればきっといろんなことができると思います。

地域が少しでも良くなるように、今後も精進していきたいと思っています。

今後もひとりでも多くの市民の声を聞いていきたいと思っています。

一市民として、無所属の立場で歩んでいくことをお誓いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

雨→晴れの日曜

朝、6時半に起床しました。

最近は毎朝・毎夜、駅立ちをしていますので、

休日も普通に目覚めてしまいます。

家のまわりの掃除をしてから、

来週日曜日に行われる「院内小地区運動会」の準備のため、

9時に院祐地区自治会館へ。

今年は私も大会役員なので、いろいろ大忙しです。

行ってみると、集合時間前なのに諸先輩方が作業を進めていらっしゃいました。

地域のために一生懸命奉仕される先輩方の姿勢に胸打たれました。

私みたいな若造がもっと早く行ってお仕事しなければいけませんね・・・反省です。

作業は運動会の賞品・景品づくりなどなど。

先輩方と違って、慣れない手つきで作業をやらせていただきました。

こういう時、手先が器用だといいですよね。

お昼に終わり、午後は数ヵ所で街頭演説をこなしました。

椿森陸橋はすでに私のホームグラウンドです。

今日も多くの方に手を振っていただきました。いつもありがとうございます!

途中、地元の少年野球チーム「院内イーグルス」の指導者の方々とお話させて

いただきました。いつも椿森中で休日に子どもたちが元気に野球をしています。

こうした活動があって、子どもたちが真っ直ぐに育っていくのだと思います。

私も最近、社体や育成会など地域の子どもたちと接する機会が多くなりました。

子どもたちが元気に成長できる地域を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

イーグルスのみんなも頑張って!!( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

雨の午後は勉強

今日はあいにくの雨。

しかたなく午前中は内務作業です。

午後は、千葉市主催の「地域医療を考えるシンポジウム」に

うちの後援会の女性(数少ない貴重な存在!笑)と参加してきました。

シンポジウムは、前半が城西大学准教授の伊関氏の基調講演。

後半が市長、海浜・青葉病院両院長、市医師会副会長、地域住民代表が

パネルディスカッションを行いました。

全体を通じて、全国での医師不足や医療現場の過酷な勤務実態などが

報告され、地域医療の存続のためには住民の協力が必要という意見でした。

過酷な勤務実態などはこれまでも報道などで見てきました。

モンスターペアレントのようなモンスター患者(モンスタークライアント?)の

存在もやはり全国であるようです。

「住民が自ら健康を維持・管理し、なるべく病院にかからないようにする」

ということが強調されていました。

これはごみのリサイクル同様、まずしっかりごみを減らす、分別する・・・

という話と似たような気がします。

確かに大切なことです。

しかし、全体を通じてちょっとだけ違和感を感じたことは、

病気になるのは、何もその人の責任ではないということです

人間はいつ、どこで病魔に襲われるかわかりません。

「病気になるな。ちょっとのことで病院に来るな。医者に甘えるな」

というのはちょっとう~んという感じでした。

(私がそのように聞こえてしまったのかもしれませんが)

お医者さんや看護師さんも現場で寝ないで頑張っているわけです。

患者さんも優しい気持ちで医療関係者に接してもらいたいですね。

みんなが優しい気持ちでいれば、紛争や戦争も起きないはずですし・・・。

ま、ちょっと話があちらこちら飛んでますが、

要は医療問題も私は政治の問題だと思います。

政治がリーダーシップをもって、地域の医療をどう守る、つくるかということを

考えていかねばならないと思います。

銚子の例がいい例です。

「金がないから、我慢しろ」というのは無責任な政治です。

それなら、議員が身を削ってでも、地域の住民のために尽くすべきです。

「医療を守れ」と言うなら、自分の議員給料減らして、

1人でも多くの医師を雇えばいいのではないでしょうか。

それくらいの覚悟が議会に必要だと思っています。

(結局はいつもここに結論が行ってしまいます)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 7日 (木)

名古屋に続いて、千葉市も議員給与削減を!

名古屋の河村市長が頑張っています。

市議会の議員給与・定数半減を訴えて、バトルを繰り広げてきました。

ついにリコール署名が46万筆。

ずっと注目してきましたが、ついにここまで来たかとびっくりしました。

今後も応援していきたいと思います。

NHKのクローズアップ現代でも特集が組まれていました。

「議会のあり方」そのものが問われています。

議会も小手先の改革でなく、しっかりと身を切る覚悟を示してほしいと思います。

そして、本論。

千葉市議会でも今こそ議員給与削減をやるべしと考えます。

私のこれまで訴えてきた政策である

・議員給与     20%カット  (月77万→62万)

・議員ボーナス  50%カット (年383万→191万)

・政務調査費   50%カット  (月30万→15万)

を今後もしっかり訴えていきたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »