« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月28日 (木)

未来創造ちば

選挙後、さまざまな党派・立場の議員さんから、

「一緒にやりませんか」

とのお誘いをいただきました。

完全無所属という立場ゆえのことでしょう。

多くの方とお話を続けてきましたが、

私は「議会改革」「地域の活性化(介護や子育てを含めて)」

「地域コミュニティの再生」ということを掲げてきましたので、

このことが一致できる方々との連携を模索してきました。

いろいろなご縁があって、

今回、6人の議員と会派を結成することになりました。

会派名は「未来創造ちば」です!

構成議員は

・佐々木久昭議員(7期・若葉区)

・福谷章子議員(3期・緑区)

・山本直史議員(2期・稲毛区)

・小田求議員(2期・稲毛区)

・蛭田浩文議員(1期・中央区)

そして亀井琢磨(1期・中央区)

の6人でスタートします。

会派として「議会改革」の中には定数削減も掲げています。

私は議員定数2割削減を目指してきましたので、このことも

大胆に提唱するつもりです。

「新しいニッポンの夜明けぜよ」という気持ちで一杯です。

(パクリですみません)

精進していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

初仕事!実現!

先日の落書きの件、本日近隣の方から電話がありました。

「きれいになってるよ!良かったね!」

早速、見に行ってみたところ、なんときれいになっていました!

たいへんびっくりしました。

役所の方々の素早い対応に感謝、感謝です。

2011042501

【椿森陸橋・椿森5丁目側】

 2011042502

【落書きとポイ捨てが多いですが、みんなできれいにしていきたいです】

2011042503

【エレベーター入り口もきれいに塗りなおしていただきました】

2011042504

【車道から見ても、きれいになりました。一安心です!】

2011042505

【きれいになりましたが、若干赤みが残っています】

今後、小さな落書き等は、事務所のスタッフなどで消すような体制を

作っていきたいと思っています。

ゴミゼロ運動等も地域から始めていきたいと考えています。

やれるところから動いていきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

初仕事!

選挙が終わってから、休むまもなく動いています。

むしろ選挙前より、ある意味で大変な状況でもあります。

そんななか、初仕事を経験しました。

私の事務所のある椿森で大量の落書き事件が発生したのです。

事務所から椿森陸橋までの区間で約7箇所の大きな落書きがありました。

事務所の近くの店舗にも被害が及んでいました↓

2011042201

【椿森陸橋に広がる落書き】

2011042202

【椿森陸橋のエレベーターにも・・・・大変無残です。】

2011042203

【通りから見ても体裁が悪いです】

2011042204

【結構な大きさでした。椿森陸橋利用者としては悲しい!】

早速、近隣の方にお話を聞きに伺いました。

「再犯や子どもたちへの影響なども考えると、すぐに直した方がいい」

という声が多かったため、事務所のスタッフと協議して商工会議所・区役所へ。

以前に落書きを市民が集まって消したというニュースの記憶があり、

落書きを消す道具を貸してくれるような覚えがあったからです。

スタッフと一緒に

「当選したからまずは地元の落書きを消すことからお役にたちたい」

との思いでいろいろ聞きにまわりました。

商工会議所ではダメだったので、地域振興課に相談したところ、

私が記憶していたケースは、「自治会等で何人か集まって、地域の落書きを消す」

ようなパターンに適用されるもので、なにやら申請等が煩雑なようでした。

一緒にいたスタッフの懸命の訴えもあり、

中央土木事務所に連絡をしてくださるとのことでした。

区役所の皆さん、ご協力ありがとうございました。

地域のお役に立てるよう、小さなことから始めていきたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

地震対応。美浜区にて。

選挙の報告の合間を見て、

地震の被害がひどいとされる美浜区をおとずれました。

道路の陥没がひどく、公共施設の入り口も危ない状態でした。

2011041801

2011041802

【道路の状態きわめて悪いです。車も通るのに一苦労です】

2011041803

【某公共教育施設の入り口。 子どもも通るだけに危ないです】

この施設では、液状化の影響で排水が壊れ、トイレが使用できないそうです。

トイレは隣の小学校を利用しているそうです。

なお、近くの団地では階段が崩落しているようなところも見受けられました。

日本全国たいへんな状況ですが、早めの改善が必要です。

震災の義捐金活動も継続しています。

お届けくださる方もいて、本当に心が温まります。ありがとうございます。

私も今、忙しい日々ですが、公務の合間をみて、

公約したとおり、被災地へボランティアにいきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

闘い終わりて

10日当選の夜は事務所はたくさんの方が押しかけてくださいました。

また電話など大変な混乱振りで、解散したのは4時ごろでした。

ほぼ寝るまもなく11日朝は千葉駅頭にて3時間の挨拶。

多くの方から、「良かったね」「応援していました」とのお声を頂戴しました。

その後、再び来客対応や電話対応に追われました。

13時半、市役所にて行われた当選証書授与式に参加しました。

証書がたいへん重く感じられました。皆さんと一緒に戴いたという気持ちです。

この後、事件は起こります。

実はこの選挙にあたり、ほぼ休みなく動いてきました。

平素からの朝・夜の駅立ち、期間中の9日間は自転車での演説。

特に最終日は雨の中にもかかわらず、自転車で最後の遊説をしました。

最終日はすでに咳き込んでいましたが、なんとか結果まではと耐えておりました。

結果が出て、ほっとしたせいか、万歳のあたりから極度の体調不良でした。

証書をもらってから、熱をはかるとなんと39度6分。

立っていることもままならなくなり、そのまま病院へ・・・・。

現在、床に伏しております。

よく言えば完全燃焼ですが、支持者の皆様にはご心配をおかけしております。

そんなことで各方面にまだ報告が遅れている状況でありますが、

1日も早く復帰したいと考えております。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

5622票!4位で当選!

10日、選挙が終わりました。

結果は前回より約2200票増やし、5622票で4位当選を果たしました。

皆様のおかげでここまでやってくることができました。

今は本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

公職選挙法の規定により、当選の御礼挨拶はできませんので(変な規定ですね)、

御礼挨拶をここに書くことは差し控えますが、

本当に皆様おひとりおひとりに、感謝の気持ちが溢れております。

それにしても5622票という多くの票に責任の重さを実感しています。

これからが新たなスタートです。

まずは報告とさせていただきます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »