« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月29日 (火)

防災・危機対策調査特別委員会視察

防災・危機対策調査特別委員会の視察で

1月28日~29日に仙台市・名取市を訪れました。

議会事務局さんのご尽力もあり、有意義な視察でした。

写真等がまだできていないので、後日UPいたします。

(しばし、お待ちください)

歴史を語り継ぎ、千葉市でも防災対策をますます力を入れなければと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

愛玩動物飼養管理士に合格しました。動物にやさしい千葉市へ!

公益社団法人日本愛玩動物協会主催の

「愛玩動物飼養管理士」試験を昨年受験したのですが、

このたび合格することができました(´▽`)

私の議会活動のライフワークのひとつが「動物愛護」「殺処分ゼロ」で、

これまでも心ある市民の方々と活動を続けてまいりましたが、

今回、さらに活動を前進させたいと思い、受験するに至りました。

これでまた新たな気持ちで、動物愛護のために働いていきたいと思います。

ちなみにうちの猫は、「由緒ある捨て猫」で現在16歳と11歳です。

人間に直すと、×5歳で、80歳と55歳になるのでしょうか?(笑)

千葉市も殺処分はかなり減少傾向にあります。

限りなく「殺処分ゼロ」を目指して、今後もがんばってまいります。

Tibio

【メスだけど、なぜか「チビオ」さんです(笑)

この子を保護した時、この子の子ども5匹はみんな亡くなっていました↓】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

初心とは何ぞや。

とある会合へ。

以前からお世話になっている方々にたくさんお会いできました。

久方ぶりだったのですが、皆さん優しく迎えてくださいました。

心からうれしかったですね。

初心を忘れずにまたがんばろうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

静かなる日々(2日目)

今日も静かな1日でした。

次の2・3月議会に向けての勉強をして、気を紛らわせました。

「知っても知っても知り尽くせぬこの世は楽し」という言葉がありますが、

常にそうだなぁと思っています。

そういえば、話変わりますが、

昨日はスーツを新調しました。

選挙後、初めてです。

ずっと古いのを着ていました。 

私がスーツを買うのは、いつも東千葉の洋服の「青山」さんです。

ここには、親切な店員さんがおられるので、いつもここにしています。

今回も店員さんに見立てていただいたのですが、

勧められたのは、溝畑淳平さんが宣伝してるスーツとのこと(笑)

溝畑淳平さんとは全く似ても似つかぬわけですが、

せっかく勧めていただいたので、「馬子にも衣装」で、決めました(笑)

というか、私はいつも服買うときとかも即決です。

自分がこれいいなと思ったら、だいたいそれに即決めます。

とくに店員さんに勧められたときには、

「これなんかお似合いだと思いますよー」

「じゃぁそれで」

5秒で終了です。

やはりプロに任せるということも大切でしょう。

この新しいスーツでそのうち、会派の通信の写真を撮る予定です。

私は、仕事柄、スーツでドブさらいも雪かきも何でもしますから、

このスーツの寿命も自然と長くはないでしょうが、大切に着たいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

静かなる日々

公的な行事がなく、静かな1日でした。

1日、家や図書館等で勉強していました。

ちなみに今週後半は公的な行事はほとんどなく、静かな日々です。

よく政治家が言うセリフに、

「手帳に予定がない日があると怖い」

というのがあります(笑)

行事や日程がないと、なんだか心落ち着かないというのですが、

これは私もよくわかります。

土日も休みなく動いているので、休みの日があって当然なのですが、

なんか1日なんもない日があると、ソワソワしてしまうというか。

休みたいときに休めず、休みたくないときに何もないという。。。。。

夜は船橋市内で他市の議員の先輩方と懇談しました。

我孫子市への放射性物質の押し付け問題など、情報交換をしました。

帰りは冷たい雨に打たれながら、自転車にて帰りました。

(傘を忘れてしまいました涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

【平成24年1月の議員報酬公開】

今月の千葉市議会議員の議員報酬公開です。

20130122

支給額は73万1500円。

控除額は13万9060円。

手取り額は59万2440円。

控除の内訳は所得税7万1360円、住民税4万7700円など。

もちろん、手取りから、議員活動費、国民年金、国民健康保険、生活費などを

払うことになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

保健消防委員会にて墓地のこと議論中

午後、保健消防委員会でした。

現在、「千葉市墓地等の経営の許可等に関する条例」の一部改正について

断続的に委員会討論が行われています。

改正の中身としては、

①市内で墓地や納骨堂を建設しようとする宗教法人を、

「市内で登記されて5年以上経たもの」と厳格化すること。

②墓地・納骨堂を建設しようとする場合に、

周辺住民に説明・協議をすることを課すこと。

などが主な改正点です。

各地で相次いでいる墓地建設のトラブルを改善するために、

他市でも条例改正が行われており、千葉市でも委員会発議で改正を議論中です。

今日は、改正案に対する市民からの意見(パブリックコメント)への

委員会としての返答についての議論がありました。

墓地建設が計画されている地域の住民の方のご意見や

市内の宗教法人のご意見などが寄せられました。

それぞれの立場を重んじながら、今後も議論を重ねてまいります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

新たな始まりの日

朝から「サンスポ・ちばマリンマラソン」のお手伝い。

千葉市スポーツ推進委員として、毎年「走路員」の仕事をしてます。

今年も11キロ地点の新港クリーンセンター前で凍えながら、任務に就きました。

今年は昨年より、参加者が多かったのでしょうか、

昨年よりかなりのランナーが一斉に押し寄せて、圧倒されました・・・・。

しかもその波はとどまることを知らず・・・・・皆さんの走り、かっこよかったです。

私も最近また、地域の防犯をかねて、千葉公園・千葉駅付近を

夜毎ランニングをしていますが(いつか職質されるかも)、

走ることは「自分との闘い」だといつも思っています。

ところで、今年に入ってから、私は苦悩しながら、毎日を歩んでいたですが、

今日、新たな始まりの日を迎えました。

己自身を常に磨き、高めていきたいと思います。

今後もさらにさらに走り続けていきたい(ここはランニングの意味ではない)

と誓いを新たにしました。

多くの人に感謝し、1日1日を大切に生きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

防災と医療

午前、地元地域(第4地区連)の避難所運営委員会の設立準備会へ。

市当局からの説明・質疑応答を経て、

「椿森中学校」「院内小学校」のそれぞれのエリアの自治会の方々が

中心となって、委員会内での役割分担・担当などを決めました。

次回は2月にそれぞれの役員が集まり、これで本格的に

避難所運営委員会が設立されることになります。

ちなみに私の町会(椿森3丁目町内会)が

「椿森中学校避難所運営委員会」の会長を仰せつかるなりました。

私も町会では、防災・防犯担当ですので、気を引き締めて、役割を果たしたいと

思っています。

せっかくの「防災士」の資格、役立てなければ・・・(汗)

今後もこうして、避難所運営委員会が多くの地域で立ち上げられ、

日ごろからの地域の連携・連帯が広がっていくことが大切です。

午後は、市文化センターで開かれた病院局主催の

「千葉市地域医療を考えるシンポジウム」に参加しました。

今日は「救急の現場から見えてくるもの」と題して、

講演やパネルディスカッションがありました。

千葉市では平成24年度には約51,700件の救急搬送(救急出動)が

あったそうで、この20年間で倍増しているとのことです。

今後も高齢化に伴って、65歳以上を中心に増加が見込まれています。

また、夜間救急診療・休日救急診療の現状についても報告があり、

現場では医師も疲弊しながらやっているという実態が出されていました。

医師の高齢化・人材確保も課題として、提起されていました。

限りある「医療資源」をみんなで利用していくためにも、

日ごろからの健康づくりということはもちろん、

「コンビニ受診」をしないようにする、救急車を呼ぶことも考えていく・・・・・

などがいわれていましたが、そこらへんは理解できるのですが、

しかしあまりにこれが行き過ぎると、

真面目な人が「具合悪いけど、ちょっと様子を見ようかな」で受診・救急車を

控えてしまい、大事になる・・・・ということも一方ではあるので、

難しいところだなぁと思いました。

パネルディスカッションでは、

青葉病院の救急集中治療科の若い先生から

「救命救急に命を懸けている」というような熱のこもったお話があり、

こういう先生方の献身的な仕事によって、千葉市の医療が守られているんだと

理解し、私も元気をもらった気がしました。

このシンポジウム、次回は

2月16日(土)14時~

「超高齢社会を乗り切るために」をテーマに

千葉市総合保健医療センター(美浜区幸町1-3-9)にて行われます。

ぜひ、市民の皆様もどうぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

イラク戦争から10年

「イラク戦争10年を考える千葉の会」にお招きいただき、

美浜区内で行われた会議に参加しました。

今年、イラク戦争開戦から10年となりますが、

イラク戦争では、大義とされた大量破壊兵器も発見されず、

多くが非常にあいまいなまま、日本も開戦に追随して参加し、

その総括も行われていません。

イギリス等では、イラク戦争の検証委員会が設置されて、

議論が行われています。

わが国も集団的自衛権の容認が今後、議題にあがってくると思われますが、

やはり過去をきちんと総括した上でなければならないと思います。

同会では、現在、

4月6日(土)13時~ 

「イラク戦争10年シンポジウムin CHIBA」として、

専門家を招いての講演会を企画しています。

詳細は今後、決まってくると思われます。またここでもお知らせいたします。

「イラク戦争10年を考える千葉の会」スタッフブログ

http://ameblo.jp/iraqwar10chiba

4月6日(土)13時~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

震災から18年

10時より、防災・危機対策調査特別委員会が開催されました。

くしくも今日は阪神大震災から18年。

3・11とともに記憶を風化させずに語り継ぎ、防災への備えを皆で作って

いかなければとの思いを朝から新たにしました。

現在、同委員会では、「地域防災計画」の見直しと、

3・11の震災を受けて、昨年3月13日に同委員会が市長に提出した提言への

市の対応状況について、調査・審査が行われています。

「地域防災計画」の見直しの基本方針として、

①より実効性のある計画にすること

②あらゆる可能性を考慮した計画にすること

③「減災」の考え方を取り入れること

④自助・共助・公助の役割分担を明確にすること

⑤10、20年後を見据えた「災害に強いまちづくり」を推進する計画にすること

⑥国・県の基本方針、関係法令との整合性をはかること

の6点が挙げられています。

具体的には、

・(仮称)危機管理センターの設置

・情報連絡体制の強化、災害時の広報手段の改善

・帰宅困難者対策の強化

・災害時要援護者の支援強化

・避難所運営委員会の設置

などが主な論点として(この他にもたくさんありますが)挙がっています。

私からは、避難所ごとに設置が目指されている

「避難所運営委員会」について、いくつか質問を行いました。

現在、中央区5ヶ所、緑区3ヶ所、美浜区6ヶ所の計14ヶ所で設立され、

今年度中に37ヶ所で設立される見込みとなっているそうです。

目下、わが地域でも、自治会役員を中心として、「避難所運営委員会」の

立ち上げを目指しているところです。

今後の見通しについては、「3年間にすべての避難所に設立する」方針だそうです。

地域によっては、旧住民と新住民、戸建てとマンション、というような違いにより、

なかなかスムーズにいかないような地域もあるようですが、

「おらがまちはおらが守る」精神で、

地域の住民の皆様の連携のもとで、一刻も早い設立が求められます。

また、このほか、小中学校の耐震化率は平成24年4月1日現在、74%で、

平成26年度末までに100%にする方針です。

屋内運動場に関しては、耐震補強工事にあわせ、トイレの洋便器化を

進めているそうです。(学校のトイレの洋便器化はたびたび話題になっていますね)

それから、今日の新聞にも載っていましたけど、

やっぱり「女性の視点をいれること」は大事なことだと思っています。

避難所運営委員会への女性の参加はもちろんですが、

避難時のさまざまな課題(安全面、衛生面など)に関して、

やさしい、細かい配慮が必要でしょうね。

今日の委員会はそんなところが気になりました。

委員会終了後、会派会議でした。

来年度予算について、意見交換を行い(まだ具体的には書いてはいけない?)、

次回議会に向けての意思統一(?)を行いました。

その後、市民からの相談を受け、

夕方は千葉駅前の清掃作業を地元の方々と行いました。

今日はロータリーの草刈りでした。

1時間中腰でみっちり草と格闘し、腰が痛い痛い・・・・。

今週は雪かきと草刈りで、身体がボロボロです(笑)

あ、来週もまた雪が降るとか降らないとか?

あと、インフルエンザにもご用心くださいませ。

今日はこのへんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

住民パワー爆発

朝9時から、雪かき作業。

我がまち・椿森は、高齢・年配の方が多いですが、朝からパワー爆発。

通りの方が総出で、作業をしました。

女性陣も参加され、熱心に作業をされていました。

「銃後の守り」は大丈夫だなぁ(笑)

私の家の前の通りは車1台がやっと通れる狭いところなので、

早々に除雪しないと、危険なのです。(坂もあるので)

3時間、住民パワーで除雪作業を行い、無事に誰もが通れるように

なりました。地域の結束力を感じました。

ただ、住民の方いわく、

「敷地の中の雪をわざわざ、通りの真ん中に捨てる家がある」ということで、

見に行くと、まさにせっかく除雪して、道の両サイドに雪を分けたのに、

真ん中にまた雪が捨ててある・・・・という状況に出くわしました。。。。。。

これはちょっと残念でしたね。なんか悲しい。。。。

これは町内会活動もなんにしてもそうなのですが、

皆さんで参加していただき、うまくまとまるということは本当に難しいですね。

ここらへんはこれからの支えあいの地域をつくる上でも大きな課題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

復活記念。ボーナス公開だ!

ご無沙汰しておりました。

年末からの亀井の状況を一気にUPしました。

ぜひ、振り返ってご覧いただければ幸いです。

今年の目標は

「初心を忘れず、さらに精進すること」です。

(曖昧じゃないかと叫ぶ者あり?)

具体的な目標はまたいずれ書くことにいたしましょう。

さて、多くの市民の方からご要望があった、

報酬公開ですが、初心を忘れたわけではございません。

UPが遅れてしまい、失礼いたしました。

では、ここに12月のボーナスを公開いたします。

Bonus

【これが千葉市議会議員のボーナス明細です!】

また後で各方面から叱られるかもしれないなぁ・・・・。

前回、公開したときに批判が出たのは、「額ばかり書くのでなく、

支出も同時にちゃんと書け」との話が出たそうなので、

支出もまた書くことにいたします。

ちなみにぱっと思い浮かぶ支出は、

国民健康保険料は約50万円、国民年金は約17万円であります。

現在、市議会では「議会のあり方検討協議会」が断続的に開かれており、

議会改革が進んでいるところです。

来年度は、各区ごとに議員の「議会報告会」が開かれるかも?など、

具体的改革が検討されております。

報酬・定数の改革はまだまだ未知数な部分がありますが、

これもぜひ今後の検討協議会の動向にご注目ください。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

千葉市成人式!!

今日は千葉市の成人式。あいにくの雨。

モノレールでいくつもりでしたが、ちょっと出掛けに来客ありて、

仕方なく車で出発。

余裕を見て、40分前に出るも、会場のポートアリーナ付近は大渋滞!!

結局、時間ぎりぎりで会場入り。

式典が始まって、びっくり。

なんと一部の集団が進行妨害。

職員と火花を散らしているではありませんか!

(まぁ言うほどではなく、職員さんは普通にかわしていましたが)

Seijin01

【市長の祝辞中に、舞台前で暴れる新成人とガードする職員の図】

まぁ、飛び跳ねたい気持ちはわかりますがね・・・・・

やっぱり儀式ですからねぇ。私はちょっとイライラモード。

(危うく、2階席からなんか叫びそうになりました苦笑)

しかし、びっくりしたのが、この状況をツイッターでつぶやいたら、

32人もの方がリツイートしてくれました。

これ、私の中で、今まで最高記録です(笑)

どうやら、会場にいた新成人の人もリツイートしてくれたみたいです。

その後の式は、新宿小の10歳の生徒たちが2分の1成人式として、

新成人にお祝いのアトラクションをしてくれたり、

20歳の決意を新成人の女性が見事に発表したりと、

見ていて、心がほっこりするような式典でした。

最後に会派の小田求議員さんと「大地讃頌」を声を張り上げて歌わせて

いただきました。我ら自称「市議会合唱団」です。

議員さん、あんまり立ってくれないし、歌ってくれないでさびしかったなぁ。

立って歌っていただいた議員さん、ありがとうございました。

「大地讃頌」は中学時代、これでもかというぐらい歌ったので、もう懐かしく、

いつ聴いても涙が出そうです。

あ、そういえば、4日の千葉市の賀詞交歓会では『千葉市歌』やってくれて、

うれしかったけど、今日はやらなかったなぁ。

成人式こそ、『千葉市歌』やってほしいなぁ。(これは要望です)

さて、私は毎年のことですが、今年も自作の汚いボードを掲げて、

新成人を勝手に祝わせてもらいました。

しかし、こういうちょっとしたことが大事だと思うんですね。

「議員って、フツーの奴なんだな」と感じてもらえたり、

政治を身近に感じてもらえれば、それでいいのかなと思っています。

ま、議員の中で、一番成人に近い立場ですので、これは今後も

続けていくつもりです。

Seijin02

【自作のボードです。汚くてすみません】

さて、追伸ですが、

会場を出ると、外は豪雪。

私は急いで家に帰りました。

なぜなら、我が地区は有名な「狭隘道路地区」・・・・・。

道路が狭いので、雪が積もって、ちょっとスリップすると即、民家に激突・・・・

という地区なのです。

帰ってから、夜は親父とともに雪かきを行いました。

高齢世帯も多いので、雪かきもままならない箇所もあるため、

明日は1日、町内の雪かきをすることになりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

かつらぎ民話を語る会

午前中、地元の方からの依頼に関して調査活動。

午後は、ハーモニープラザで行われた

かつらぎ民話を語る会の「かつらぎ語りと紙芝居」第2回公演に参加しました。

同会は結成10周年。私の大先輩が活動されており、

6年前の第1回公演は、亥鼻の東禅寺で開かれましたが、その時も参加しました。

千葉市、千葉県の民話はもとより、全国各地の昔話、民話、紙芝居を

極めながら、市内各地でボランティアでの公演活動を行っています。

今日も、多くの方がハーモニープラザに詰めかけ、大盛況でした。

私も3時間、童心に帰って、語りを堪能しました。

楽しいひとときでした。ありがとうございました。

ちなみに私の親の代は「紙芝居世代」です。

よくその時代の話を聞くことがありましたが、

やっぱり「紙芝居」は当時は楽しいものだったのでしょうね。

今の子どもたちにもぜひ見てもらいたいと思いました。

今日はお子さんもちらほら。

ゲームもいいけど、たまにはこうした催しに足を運んでもらいたいと思いました。

話は飛びますが、夕方はハプニング。

地元の友人たちが企画してくれた新年会に参加しようと思い、

指定された「友人宅」に駆けつけて、友人のご両親と懇談していると・・・・・

「(息子は)昨日帰ったのよねぇ。亀井くん来てくれたのに、残念だわねぇ」

「???」

なんだか不思議な会話が続き、しばらくしてはっと気づきました。

急いで友人に連絡をとると、

現在独立して住んでいる『つくば市』での開催とのこと。

てっきり、地元開催かと思っていました。

頭回っていませんでした。

つくばエクスプレスに乗る元気もなく、よって、本日は参加断念。

いやー、勘違いの1日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

消防出初式~社協ふれあいコンサート~行政書士会~地元~夜回り

朝、蘇我にて千葉市消防出初式に参加。

突き刺すような寒さ。

初っ端から、寒いの何の。

千葉神社前での20時間はへっっちゃらでしたが、この日は洒落にならない寒さ。

途中から来賓席で震えてました。

でも、消防の皆様ががんばって活動されているので、私も身体を振り絞って、

耐え抜きました。「千葉市消防の歌」の演奏良かったです。私の好きな歌です。

(「千葉市消防の歌」ぜひお聴きくださいね。↓こちらから見られます

http://www.youtube.com/watch?v=1SZLFT-es50

消防出初式が終わり、アリオ駐車場ですんすん泣きながら暖をとり、

午後いちは社会福祉協議会東千葉地区部会開催の

「新春ふれあいコンサート」へ。

特別支援学校の部活動からスタートした「ハッピーバンド」さんの演奏がメインで、

私は最初の3曲しかいられませんでしたが、1曲目から心をぐっと持っていかれて、

涙が出そうでした。

こうした取り組みを進められている同地区部会の皆様、ありがとうございました。

その後、自転車をふっとばし、行政書士会の新春賀詞交歓会へ。

やたら、国会議員や県会議員の紹介が多くて、なんだかなぁと思いましたが、

多くの行政書士の大先輩方と交流できて有意義でした。

(あ、私も一応行政書士なんです)

終わって、遅れて地元町会の集まりへ。

皆さん、いつも温かく迎えてくださって感謝感謝です。

すぐに夜回り(夜警)に何人かで出動。怪しい人もおらず、恙なく任務を終えました。

朝8時に出動し、帰ったのは23時。

気づけば歯も磨かず、寝ていました(汚い奴だなぁ・・・汗)。

忙しきことは良き事かな。

明日もがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

岡本敦郎さん死去

また、偉大な昭和の歌手が旅立たれました・・・・。

岡本敦郎さんが88歳でお亡くなりになりました。

岡本敦郎さんは戦後に活躍した歌手です。

「朝はどこから」(昭和21年)、「白い花の咲くころ」(昭和25年)、

「リラの花咲くころ」(昭和26年)、「あこがれの郵便馬車」(昭和27年)、

「花のいのちは」(昭和28年)、「高原列車は行く」(昭和29年)などの

ヒット曲があります。

このうち、叙情歌謡の「白い花の咲くころ」は今でも多くの方が愛唱していますし、

「高原列車は行く」は、世代を超えて愛唱されています。

私も、1995年、97年あたりに岡本さんのコンサートに行き、

その凛とした歌唱を見て、感動したことが昨日のように思い出されます。

亡くなった祖母は「白い花の咲くころ」が好きで、いつだったか親戚の会で

ほとんどカラオケなんか歌ったことのない祖母と一緒にこの曲を歌ったことも

懐かしく思い出されます。

Okomoto01

上記の岡本敦郎さんのヒット曲は

youtubeで聴くことができますので、ぜひお時間ある方は聴いてみてくださいね。

(私が勝手にリンクすると問題なので、リンクできないことをご了承ください)

「白い花の咲くころ」や「高原列車は行く」はあまりにも有名なので、

ここではせっかくなので、私の好きな1曲を紹介して、ご冥福をお祈りしたいと

思います。

岡本さんはいわゆる、ホームソング、叙情歌などの明るい曲を得意としました。

そんな明るい曲も好きなのですが、私が子どもの頃からお気に入りの曲が

「青いガス燈」(昭和26年)という曲です。

これはいわゆる古賀政男作曲の「古賀メロディー」で、

岡本さんには珍しい「歌謡曲調(演歌調)」なのですが、哀愁に満ち満ちた

素晴らしい曲です。

恋に破れた男心を歌う、いわゆる失恋ソングです。

マイナーな曲にも関わらず、youtubeにたまたま載せてくれている方がいましたので、

ぜひ、検索してお聴きいただければ幸いです。

「青いガス燈」

青いガス燈 水面に揺れて

柳をなぶる 夜の風

悲しく君の名を呼びて

ひとり行く 河岸の道

知るや男の まごころを

これを中学くらいのときに初めて聴いたときに、ぱっと光景が浮かんだんですね。

2、3番もいい歌詞なんですが、あぁ、歌謡曲って素晴らしいなと。

こんな短い歌詞なのに、男心とドラマが凝縮されていると・・・・。

実際に、この歌詞が痛いほどわかるようになるのは、

もう少し大人になって、失恋をしてからですが(笑)

哀調たっぷりの古賀メロディもぜひ聴いていただければ幸いです。

心からご冥福をお祈りいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

奔流

日中、地域の御用聞き。

午後、地域の大先輩の書道展に行くため上野へ。

Syo01

【深い。。。。。重みがありますね。。。。。】

私はどうこう批評なぞできませんが、本当に見ていて

惚れ惚れするような作品です。

今の政局を表しているような気もいたしますね。

貴重な場をありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

縁はありがたきもの

午後、市議会会派室。

大学時代の先輩が仕事で本市へ。

これまたそれぞれの友人もつながっていたりで、不思議な縁です。

それから、今日は知人の関係で、

保育所関連の相談があり、関係部局にアドバイスを頂戴しました。

私、まだ子どもいないもので・・・・・保育所のこと詳しくないのです(汗)

ご教示いただき、たいへん勉強になりました。ありがとうございました。

自分の身の回りでも、母子家庭、父子家庭の方々が増えている気がいたします。

いろいろ考えさせられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

ごみ有料化について

本日、千葉市廃棄物減量等推進審議会が行われました。

今回で6回目。今日は最終答申が決定されました。

内容については、また詳しく触れますが、

私個人の現状の思いとしては、

ごみの減量、リサイクルの推進をはかるには市民の協力が不可欠であり、

さらなる推進と理解をはかるためには、有料化(手数料徴収)は必要

という思いです。

もちろん、市民意見の尊重ということはこれまで同様変わっておりませんが、

身近でごみ減量のために本当に努力されている方々の状況と

近隣の学生マンションなどを視察したときのごみ出しのあまりのひどさなど、

市民の「ごみ問題」「環境問題」への意識の格差、取り組みの格差は

あまりに大きいと感じています。

これからの千葉市、ひいては地球環境を守るために、

我々は最低限やらなければならないことがあると思っています。

いかにして、「ごみ戦争」に打ち勝っていくのか。

ごみを減らすために、「有料化」は避けて通れない道だと思います。

今回の答申案では、手数料徴収制度導入に伴って、

さらなるリサイクルの推進や社会的弱者への支援などの新たな施策も

盛り込まれました。

本格的審議は、市議会の場に移ることとなります。

皆様のご意見を聞かせていただき、また私も行動してまいりますが、

私の今の思いをご理解いただき、また議論を深めていければと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

空き家条例適用? 強制代執行?(笑)

先般、地域の大掃除が行われました。

その際、ある宅地から枝が大量に伸びていて困るとの話があり、

町会でこの日対応にあたることとなりました。

問題の家は、空き家となっており、手入れも不十分な状況です。

Kusakari01

【写真①外から見ても、草ぼうぼうです。人より高い背丈の草が生えています

持ち主からの許可を得ているとのことで、

この日、地元・椿森スーパー精鋭部隊(不肖亀井も)がこの密林に乗り込み、

そして、この密林伐採に取り掛かった・・・・。

Kusakari02

【写真②精鋭部隊が次々にジャングルの奥地へ】

普通の鎌では切れないくらいの、雑草が生い茂る中、

精鋭部隊は次々に密林の奥に分け入り、やがて これまで見ることのできなかった

母屋を発見。母屋周辺も丁寧に草刈を行った。

作業をすること2時間。

なんということでしょう。(某ビフォーアフター番組風に)

あの密林(写真①)が「匠の技により」 こんなきれいに。

Kusakari03

【写真③なんということでしょう! 匠の技により、きれいな宅地に】

写真で見ていただければ、お分かりかと思いますが、

本当に見違えるくらいきれいになり、付近の住民の方も喜んでくださいました。

市内でも空き家の数も増えており、犯罪や火事が心配されています。

現在、市では、「空き家条例」制定に向けて動いており、

今後、活用が期待されるところですが、

同時にこうした地域の空き家をひとつひとつ丁寧に地元ぐるみで関わっていくことも

大切なことなのだと、あらためて思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

成田で斃れる

毎年、3が日は辻立ちのため、丸つぶれの日々でして、

ここ数年は親戚の集まりにも顔を出せていません。

(「たくまは『神社前の仕事(?)』だから仕方ない」という理解になっている)

今日は4日。

夜は少し落ち着いたので、「うなぎ」を目指して、友人と成田へ。

うなぎ屋に到着。ここまでは万全でした。

注文して、待つことしばし。

この間に体調に異変が。なんだか胸が苦しい。

うなぎがやってきました。

あれ?あれだけ食べたかったのに、食欲がない。むしろうなぎのにおいが苦しい。

脳裏に浮かんだのは、我が家の状態。

年末、母がノロウィルスらしき症状で倒れ、その後、父、弟と同じ症状が出ていました。

まさか・・・・・

と思ったときにはすでに遅く。

一口箸をつけただけで、すでに目の前の焦点が定まらない。

「ちょっと手洗い」

と気力を振り絞ったものの、

その後、30分近くトイレに篭城し、嘔吐の嵐。意識混濁(汗)。

今までの人生で何回か経験した「意識の薄れゆく」状態の中、

自らを奮い立たせ、自席に戻るも、やはり長くはもたず、

再び厠へユーターン。

激しく吐いたために、喉が張り裂けそうな状態で声が出ず・・・・。

結果、私はうなぎはほぼ一口食べただけで、あとは友人にあげてしまいました。

そして、なんと今日この日は私しか運転できるものがおらず・・・・・

意識朦朧の中、51号線を走る車が1台・・・・・。

51号が走りやすくて本当によかったです。。。。。

たいへんお騒がせしました。

その後、3日間、寝込むこととなりました。

結果的にはノロではなかったようです。

とりとめないですが、そんな1月4日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

3が日を制したものは・・・・

昔、受験産業に所属していたことがありましたが、

「3が日を制したものに栄冠がある」みたいな言葉をよく聞きました。

(そこで聞いたのかは覚えておりませんが)

てなわけで、3が日をがんばっていこうと思い、本日も神社前へ。

さすがに今日は私ひとりでした。(2日間はいろいろな議員さんがお見えになってました)

今日も地元の多くの方から、引き続き、声援をいただき、あらためて

身の引き締まる思いでした。

さすがに大晦日から20時間も立っていると意識が飛びそうになりますが、

多くの方の思いに触れることができるので、「もう少しだけがんばろう」という

気持ちで必死に立っておりました。

Gantan02_2

【皆様のおかげで新たな気持ちで1年のスタートをきれました!】

午後になり、適当な時間で切り上げようかと思っていたところ、

突如、神社の人が現れ、言う事には

「邪魔だから、どっかいけ」(ほぼ原文の通り)

私は迷惑をかけずに、大人しくやっていたつもりですから、

ちょっと心外でしたが、まぁ大人しく帰ることにいたしました。

正月から、なんだか嫌な気持ちになりましたが、

まぁいろんなしがらみがあるのでしょう。

でも、地元をはじめ、多くの皆様のおかげで、清清しく1年頑張れそうです。

今年も「初心を忘れず」精進いたします。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 2日 (水)

新春街宣(2日目)

1日は午前3時に家に帰り、再び、9時には神社前へ。

さすが元旦、多くの方が押し合いへし合い。

私も心をこめて、昨年の御礼と新年のご挨拶と、決意を述べさせていただきました。

中学時代の友人が久々に地元に帰ってきて顔を合わせたりと、次々にドラマが

ありました。知らない方から「大判焼き」をいただいたり、もう涙ちょちょぎれそうでした。

Gantan03

【この日、いただいた大判焼き、ほっとレモン、のど飴・・・・ありがとうございました】

多くの方の激励を感じ、幸せな1日でした。

また胸に「がんばろう」という火が強く燃え盛りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

新春は千葉神社前から(1日目)

毎年恒例。

千葉神社前街宣。

今年も大晦日から。

「年忘れにっぽんの歌」「紅白歌合戦」「笑ってはいけないダウンタウン・・・」を

見たいという思いを振り捨てて、23時半には千葉神社前に。

これまた毎年恒例のメガホンは使わず、ひたすら肉声街宣。

若い人を中心にたくさんの方が詰めかけていました。

どうも物珍しいのか、今年は若い世代の方から話しかけられる機会が

多く、うれしかったです。

割と地元近くの若い青年方とお話して、写メまでご丁寧に送ってくれました。

Gantan01

【ちょっと私が寒すぎて、顔がバグっていますが・・・・】

地元の方々などからたくさんお声をかけていただいて、光栄でした。

あ、市役所職員の皆様からもお声がけいただいて、嬉しかったです。

ありがとうございました。皆様、今年もよろしくお願い申し上げます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »