« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月27日 (金)

10回目の一般質問が終わりました!

本日、10回目の一般質問を無事に終えました。

今回は決算審査や市民からの相談対応があり、

普段の議会よりやることがたくさんで、一般質問の作業も手間取り、大変でした。

今日の質問も毎日泣きながら(?)、原稿を書いていました。

今日も朝から、原稿の修正・印刷(議会図書室のプリンターにお世話になりました)、

傍聴の方のペーパー作成・印刷などなど、

議会内を文字通り、走りまくっていました。大変失礼いたしました。

今回も参加呼びかけは特にしていないのに、

熱心に傍聴に来ていただき、光栄でした。ありがとうございました。

また、昨今では、

「いつもわかりやすいので、ネットで中継を楽しみにしています」

というお声を区内・区外の知らない方からいただくようになり、励みになっています。

本当にありがとうございます。

私の質問のコンセプトは、

・わかりやすさ

・おもしろさ

・結果を何か残す

ということです。

「わかりやすさ」に関しては、

「初めて聴いた人でもわかるような質問」を心がけています。

ですから、毎回、一問一答(1回目から)でやるようにしています。

平易簡明な文章・言葉を使い、制度や実態の説明も

初めての人が聞いてもわかるようにきちんと織り込むようにしています。

ただ、一問一答式の難しさは、「議論を深めていく」ような話の展開をしないと、

「あぁ、こいつの内容薄いわ(わかっていないで質問している)」

完全にボロが見えてしまうのです。(自分の質問もそうではないかといつも心配です)

どういう質問かというと、つまり、

Q「○○(施策)はどうなっていますか」

A「△△というようになっております」

Q「わかりました。では、●●(施策)はどうなっていますか」

A「▲▲という状況です」

・・・・

というように、わざわざ質問で聞かなくてもいいような「現状の確認」だけで

終わってしまう質問です。

そうではなくて、

Q「こういう現状があるが、たとえば解決のために□□をしてはどうか」とか

提案も含めた質問が大事とされていますので、

毎回、そうした提案を含めた質問を心がけています。

ただ、大方のことというのは、これだけ同僚議員がいますので、

大抵すでに質問が行われていたりします。

ですから、今まで誰も質問をやっていない分野で質問するとか、

これまで行われた分野でさらにどう新たな視点や発想を加えていくかというのが、

毎回大変です。

毎回、ない頭をひねりつつ、四苦八苦していますが、

いつも市民の方のご意見や自分の問題意識・直感で質問テーマを決めています。

(他の議員では、支援団体とか支援組織からの意向・要請を受けての質問が

見られたりします。まぁ別にそれ自体は悪いことではないと思っていますが)

「おもしろさ」に関しては、毎回、

要所要所で小噺や小ネタを入れるようにしていますが(?)、

あまりウケてないようです(^^;)要改善ですね(笑)

「結果を何か残す」は、たいへん難しいことですが、

行政の方々と質問の過程で真摯に話合いをさせていただく中で、

お互いに課題を共有し、そのことでこちらも住民とともに協力すべきことも

見えてきたりします。

提案をした結果、提案が実現に至った時は、本当に涙がでるほど嬉しいです。

行政の職員さんというのは、本当に真面目で勤勉な方が多いです。

仕事もできる方々です。私も尊敬できる方が多いです。

巨大な組織の中で、それぞれが役割をしっかり果たして

いるからこそ、市民の生活が滞りなく続いているのだと思います。

そうした行政の皆さんと協力しながら、スクラム組みながら、

時には言うべきことを言いながら、お互いに切磋琢磨(私は亀井琢磨)しながら、

一緒により良い千葉市になるように、議員としての役割を果たしていきたいと

思っています。

質問が終わりましたが、ほっとする暇もなく、

12月議会を目指して、今日からまた再スタートです。

あ、ちなみに今日の私の質問はこちらから見られます↓

(うまく見られない方はダウンロード機能をご利用ください)

どうぞ、ご覧いただき、また感想などお寄せいただければ幸いです。

http://gikaimovie.city.chiba.jp/13_3/0927_06.html

亀井 琢磨(平成25年9月議会・一般質問45分)

1 動物愛護について

(1)犬・猫の殺処分を減らす取り組みについて

2 障がいのある子どもへの支援について

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年9月25日 (水)

途中経過

更新滞ってしまい、申し訳ありません。

議会に全力投球中です。

24、25日は決算審査特別委員会の質問に立ち、

27日午後は一般質問に立ちます。

今回は、市民からの陳情ごともたくさん抱えていて、

時間なくて頭ぐちゃぐちゃです(汗)余裕ありません(汗)

さて、昨日もいろいろ作業してて、2時間しか寝ていませんが、

本日は完全な徹夜で議会に向かうことになりそうです。眠い。。。。

昨日(24日)は、決算審査ということで保健消防分科会の質問に立ちました。

質問は「一問一答式」か「一括式」を選択できるのですが、

いつも一問一答式なこともありますが、

傍聴の方がいたこともあり、わかりやすい一問一答式を選択。

「エイズ対策」「生活保護対策」「認知症対策」等々、

いろいろ細かく質問していたら、30分を経過した頃に、

主査(進行役)から、「そろそろ終わりにしてください」とのことで、

まだ質問を6割方しか終えていなかったのに、強制終了となりましたΣ( ̄ロ ̄lll)

どうやら、「一問一答式」だと「おおむね30分」が暗黙のルールのようで??

これって、正式な決まりごとなのかしら?どっかに書いてあるの??

「一括式」を選んだ別の委員さんは1時間15分くらい質問していました。

質問を消化できず、なんだかモヤモヤ状態でした・・・・( ̄▽ ̄)

とりあえず、10月3日の議会閉会日まで、走り続けます!!

その間の更新はまたまとめて行います(^-^;

27日は午後3時ごろから一般質問に立ちます。

傍聴&ネット中継で観られますので、よろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »