« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月 3日 (日)

何かをやるということは

テレビを見ていますと、とある件でとある方が叩かれていますが、

何かをなすということは、相当の覚悟とエネルギーが必要です。

批判するのは簡単ですが、何もしないより何かをした方がいいと私は思います。

これは何でもそうだと思います。

中島みゆきで言うところの

「戦う君の歌を 戦わない奴らが笑うだろう」

ってやつですね。

さて、土曜日。

難しかった市民相談も一段落し、次の相談事に取り組んでいます。

来週はスポーツ振興会のバスハイキングの準備・集金もあり、

若干頭が回っていません( ̄▽ ̄)

次の市議会の質問もまだ未定ですし。。。。。

取り組みたいことはたくさんあるのですが、構想までに至らず・・・・。

そんなこんなですが、

明日から市議会会派の視察があり、某地へ出発します。

私は今晩これから出発します。

現地のどこかから更新できればいいのですが。

報告をお待ちください。

なお、過去の日記(活動報告)も少しずつ更新されていきますので、

笑って眺めていただければ幸いです。よろしくお願いいたします(^-^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月 2日 (土)

10年ひと昔

午前中。

稲毛区作草部・天台地区の社会福祉協議会のまつりへ。

会場は我が母校・都賀小学校でした。

区は稲毛区ですが、実はここも私のれっきとした地元なんです。

区の境目はなんとつらいことか・・・・(涙)

支援者の方々が出演・参加されるため、来賓面せずにいち住民として、

激励に駆けつけましたが、会場一杯の地域の方々!!大盛況でした。

200人くらいいらっしゃったと思います。

歌あり、舞踊ありで楽しいひとときでした。

地域のためにご尽力いただいた皆様、ありがとうございました。

午後。

県教育会館で開かれた「県動物愛護セミナー」に参加。

全国で「動物愛護」に関する条例がないのは、もはや5県!

その中に残念ながら千葉県も含まれますが、県ではこのたび条例制定にむけて

動き出しています。

セミナーでは、全国的な情勢と、条例制定に向けてのお話や

県委嘱の動物愛護推進員の活動報告がありました。

20130110201

【まだまだ席に余裕がありました。もっと動物愛護への啓発を!】

興味深く思い出したのは、そういえば、

千葉県の条例って、「千葉県犬取締条例」なんですよ。

もう、「取締」って使ってるのは、全国で数県だそうで(笑)

「取締」からパートナーとして「愛護」への方向が望ましいですね(^-^;

それから、トリビアだったのは、

動物愛護とひとくちに言っても、犬・猫はもちろん、

家畜(牛や豚)や特定動物(熊とかニシキヘビとか危険な動物)も含めて、

条例制定することが必要との話があったのですが、

千葉県では、以前に特定動物の飼育に関する規制条例があったのですが、

この条例が制定される契機となったのが、

「鹿野山トラ脱走事件」(昭和54年)だそうで・・・・(笑)

この事件は、私も産まれてない頃の事件(直後に産まれました)ですが、

子どもの時に親から聞かされて、図書館で調べた記憶があります。

マザー牧場の近くのお寺かなんかで飼っていた虎が数匹脱走して、

富津地域で大騒ぎになった事件です。

まさか、この事件がきっかけで、条例制定されたのだとは・・・・へぇー(笑)

これまで、市議会では、犬・猫殺処分ゼロを目指して、質問してきましたが、

またいろいろなヒントをもらった気がします。

千葉市でも、千葉県でも、着実な取り組みで、殺処分は減少しています。

今後も限りなくゼロを目指して、取り組みを求めていきます。

夜。

早稲田の大学院時代の同期会が行われました。

なんと入学から10年。修了から8年。10年ひと昔ですね(笑)

我々の代は、当時珍しい「9月入学」であったので、

なんと同期が11名しかいません。しかもうち2名は外国人です(゚0゚)

全員が全国に散らばっているため、なかなか集まれなかったのですが、

今日は7名が集結し、ワイワイ昔話に花を咲かせました。

2013110202

【同期のメンバーと。うち右の5名は政治系のお仕事です。濃すぎる(笑)】

写真にもありますが、今日集まった同期(と言ってもすべて私より年齢は先輩)の

大半が政治系です(笑)

公職の方々を了承なしに勝手に紹介いたしますと、

・武井俊輔衆院議員(宮崎1区)

・佐藤邦夫岩手県奥州市議、

・深澤竜介前富士宮市議(前回市長選惜敗・リベンジ中)

という先輩方がおります。。。。

また、その他の同期の方々もそれぞれの方面で

目覚ましい活動を展開しておられました。

それにしても、なんて濃いメンバーなんだ・・・・・w(゚o゚)w

同期の皆さんの活躍雄飛の状況を知り、私も鋭気を養うことができました。

気合を入れなおした1日でした。

ありがとうございました(o^-^o)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »