« 志ある若者を議会へ!! | トップページ | 6月議会の質問通告を行いました。 »

2014年5月17日 (土)

走り回って背広がボロボロ・・・

朝から、母校・椿森中学校の体育祭へ。

暑い日差しの1日でしたが、多くの保護者の方々がお見えになっていました。

私が中学生の頃は、保護者って、あんまり来ていなかった?ように

記憶していますが、実際どうだったのでしょうか。

近年は、本当にご家族で参観に来られているのをよく見かけます。

例によって、同級生たちと再会です。

お子さんが中学生なのです。

私も少子化stopに貢献しないとは思ってはいるのですが・・・(^^;)汗。

ちなみに朝から周辺でバイクがブン・ブン・ブ・ブ・ブン♪とやって来ていたようで、

青少年サポートセンターも巡回に来ておられました。お疲れさまでした。

ある意味では、こういうのも椿森中の伝統のひとつでしょうか(笑)

私も途中、町内会の方と飛び入りで校門で警備(?)にあたりました。

そしてまた、例によって

写真はやっぱり組体操です。

毎年、緊張感が波動のように伝わり、手に汗握ります。

事故が懸念され、組体操をやめるところも増えている?

ような話を聞いていますが、判断の難しいところです。

20140517_2  

【体育祭に参加されたすべての皆さん!お疲れさまでした!!】

終了後、急いで行政書士会の総会に行こうとしたら、

市民の方からの相談対応があり、結局遅れてしまいました。失礼いたしました。

懇親では、若手のメンバーと久々に懇談。

それぞれの雄飛に大きなエールを贈りつつ。

その後、地域福祉や芸術を通した地域振興に取り組んでおられるご夫妻主催の

会に。本当に毎回、素敵な方々ばかりの集まりです。

自然と顔がやぶれんばかりにほころんでしまいました。

私からは、即席懐メロ喫茶のステージを披露させていただきました。

参加者の年齢層を見て(笑)、

●高校三年生(昭和38年)

●東京のバスガール(昭和32年)

●潮来笠(昭和35年)

●北国の春(昭和52年)

●美しき十代(昭和38年)

の5曲を皆で楽しく歌いました。(定番といえば、定番だが盛り上がる選曲です)

この「懐メロを活用した地域福祉の充実」

長年の私の研究テーマです(笑)

しかし、これは本当に効果があると思っているので、

どんどん進めていかねばと思っています。

前々から、福祉施設等に行って感じていることなのですが、

●施設のレク等で「ふるさと」とかありふれた曲ばっかり歌っている。

(若い職員さんは、「ふるさと」くらいしか知らないため。歴史背景も知らない。)

●ボランティアで来る方々もやっぱり「ふるさと」とかを歌ってしまう。

(どうしても演芸をやると、定番の曲ばっかりになってしまう)

●利用者さんは、毎回「ふるさと」で飽き飽きしている現状がある。

(「もっとこんな曲が聴きたい!」と思っても、誰も対応できない現状がある)

学生時代は、施設でのボランティア活動などを行っていたのですが、

私の趣味(懐メロ)が少しでも、もう少し何らかの形で役に立てないものかと

模索は続いています。

※ブログ、ただいま遡及して更新中です。遡及して記事も増えていきますので、どうぞ御笑覧いただければと思います。

|

« 志ある若者を議会へ!! | トップページ | 6月議会の質問通告を行いました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159533/59680414

この記事へのトラックバック一覧です: 走り回って背広がボロボロ・・・:

« 志ある若者を議会へ!! | トップページ | 6月議会の質問通告を行いました。 »