« 障害者の表記をめぐる議論 | トップページ | 9月議会の録画放映がUPされました。 »

2014年10月 4日 (土)

働く人を大切に

平成26年9月議会は3日に

決算19議案を可決・認定し、閉会しました。

約1か月の会期で、常任委員会、決算特別委員会、一般質問など、

質問登壇の機会が多数あり、めまぐるしく、慌ただしい1か月でした。

今日からまた新たな気持ちで12月議会に向けて再スタートします。

さて、話は変わり、

市役所駐車場で働いている警備員さん(民間委託)から相談がありました。

市民のクレームによって不当に配置転換されるおそれがあるとのことでした。

氏によれば、これまで不正駐車や不適正駐車を繰り返す利用者に

積極的に注意の声かけを行ったために、

そうした利用者から市にクレームが多数寄せられたためのようです。

市の駐車場は市役所利用者のみが利用でき、

駐車時間は原則2時間ということになっています。

しかし、市役所に来たわけでもないのに、

8時~18時の間、長時間駐車をするといった不適正利用者も多いようです。

そうした不正・不適正駐車に対して、

適正な仕事をしているのにクレームがあったからと配転させるのは

不合理でおかしいのではないかと本日、市に申し入れました。

駐車場警備員さんは良い方々が多いです。

夏の炎天下でもくそ暑い駐車場ボックスの中で、大汗・日焼けをしながら

仕事を頑張っておられます。

しかし利用者に「警備員ごときが」と見下されたり、暴言をはかれることも

しばしばあるそうです。 

嫌な世の中ですね。

配転は不合理でおかしいので、撤回されるべきです。

正規・非正規を問わず、市のために、働く人を大切に守るべきです。

|

« 障害者の表記をめぐる議論 | トップページ | 9月議会の録画放映がUPされました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159533/60417582

この記事へのトラックバック一覧です: 働く人を大切に:

« 障害者の表記をめぐる議論 | トップページ | 9月議会の録画放映がUPされました。 »